FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
特種品とは??
2004-12-10 Fri 16:14
魚市場には「特種品」という商品があります。
「特殊品」という漢字を当てたりしているところもありますが、
どうやら正解は「特種品」という漢字のようです(苦笑)

鮮魚というのは、基本的に海で獲れたそのままのカタチで
(原体ともいいます)販売されるのですが、
特種品というのは、いわば加工製品。

魚を3枚におろし、フィレにして真空パックしたりとか
貝類なら殻をはずして、中の食べる身だけを袋づめに
したものであるとか。
こういうものはだいたい特種品の扱いになります。

なので、木箱に入ったウニであるとか、
チューブ入り、パック入りのカキやアサリなんかも
特種品ってことになるんですね。

先日入ってきた変わりダネ商品には
「マナガツオのほほ肉」なんてのがありました。
その名の通り、マナガツオのほほ肉も部分だけを
切り取った一口サイズのものをビニールに集めた商品。
ラベルを見ないとなんだか分かりません(笑)
だってビニールの中には
グレーっぽい色(マナガツオの色です)の
三角形のモノがいっぱい入ってるんですから(汗)

さて、徳島中央市場鮮魚仲卸イチバンの品揃えを
自負する徳島魚類としては、特種品のラインアップも
実に充実しております。

20041210161235.jpg


そもそも、やはり我々鮮魚仲卸にしても
やはり「鮮魚仲卸」というぐらいですから、
メインは鮮魚ってことになり、どうしても特種品は
取り扱う品数が少なくなりがち・・(苦笑)

いわば食事における付け出しみたいな、というか。
メインディッシュはやはり鮮魚なわけです。

しかし、付け出しがあればそこメインディッシュも
活きるわけですし、特種品もけっこう重要だと思うんです。
ですから、徳島魚類では特種品も決して手を抜きません。

そらもうところ狭しと並ぶ特種品の数々!
見ているだけでも楽しいですよ。
徳島魚類の店前、向かって右側にだいたい特種品が
集められていますので、ぜひとも掘り出し物を
探しに来てくださいね。

その中にはきっと「マナガツオのほほ肉」もありますよ(笑)
スポンサーサイト



別窓 | 市場ネタ | コメント:2 | トラックバック:0
| 不定期更新 市場日記 |