FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
サワラは年末年始にひっぱりだこ
2004-12-15 Wed 20:30
本日よりこの日記サイトもクリスマスムードを
盛り上げるために、期間限定のクリスマスバージョンです(笑)

個人的にはクリスマスだからといって何があるって
わけでもないんですけども(涙)

さてさて、今日の話題も今が旬の魚の話です。
本日ご登場いただくのはサワラです。

20041215202717.jpg


サワラっていうと、「鰆」という漢字の名前からも
春の魚だと思われている人も多いのでは?
でも、実はサワラって今ぐらいの季節から旬を迎えるんですよ。
冬のサワラは脂がのって、それはもうたいへん美味なのです。

あ、ちなみにサワラっていう魚はいわゆる「出世魚」でして、
成長とともにその呼び名も変わっていくのですが、
その名前も地方によってさまざまです。
徳島の市場ではけっこう単純に、大きいサイズのものをサワラ、
小さめのサイズのものをサゴシと呼ぶことが多いですね。

サワラの本場というと岡山っていうぐらいで、
岡山の市場ではほかの魚のセリの前に、サワラだけの
セリが先に行われているほどなんだそうですよ。

でもその本場の岡山もいわば瀬戸内沿岸。
徳島でもいいサワラがたくさん水揚げされています。

魚に詳しい魚類マンたちに聞いてみたのですが、
やはり5キロ以上のサワラが脂ものっていて味も格別だとか。

徳島でもサワラはかなり人気のある魚で、とくにお正月の
おせち料理などに入っていることも多いですね。
また季節を問わず、幕の内弁当などで食べる機会も多いかも。

なかでも味噌漬けにしたサワラの切り身を焼いていただく、
「サワラの味噌漬け」がその代表的な食べ方でしょうか。

かくいう私も、サワラの味噌漬けが大好きなのでした(笑)
はぁ~ こんなこと書いてたらサワラが食べたくなってきた~

新鮮なサワラは、この写真のように
どちらかというと黒っぽいというか緑っぽいというか、
色が鮮やかに「黒光り」してるんですよ。
なんとも独特な色合いがたまりません(笑)

明日はセリ場でナイスなサワラをゲットして
夕飯に持って帰ろうかな??
とはいえ、5キロ級のサワラを一家族で消費するのも
なかなか大変ですよね(汗)

それが悩みでもありますが、サワラは意外と
冷凍しても味が落ちないので、
味噌漬けにして冷凍保存しておくのもテですよ。
スポンサーサイト



別窓 | お魚ネタ | コメント:0 | トラックバック:0
| 不定期更新 市場日記 |