FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
市場のアニマル談義
2005-02-11 Fri 20:41
今日は徳島中央市場にいる、鳥の話をしてみましょうか。

徳島中央市場には、いろんな動物がやってきます。
やはりね、食べ物を扱っていますから、
それを狙ってやってくるんでしょうね(苦笑)

イメージからして、魚市場→おサカナ→猫!というのが
ありがちなんですけども、意外と魚市場には猫って
少ないんですよね。 どうしてなんだろう??
やっぱり管理事務所の人たちが追い払ってるのかな?(笑)

私が幼少の頃、市場に遊びに来たときには
けっこう野良犬がいたような記憶があるんですけど、
今ではほとんど見かけなくなりましたね。

で、いま市場に多い動物となると、海鳥なんですよね。
海岸に近いせいもあって、市場が開いている時間には
それはもう 無数の海鳥が乱舞しています。

さすがに売り物のサカナとか、配達のために
準備しているサカナには、近くにヒトがいますから、
おいそれと海鳥たちも近寄れないみたいで、
もっぱらサカナのアラとかを集めるような場所に集まってきて
隙を狙っている、という感じですね。

さて、徳島魚類でもいっとき話題になったのですが、
この群れをなす無数の海鳥たち・・・いったいなんていう鳥??

20050211203949.jpg

(この写真は「dc_kenのフォトギャラリー」というサイトから
お借りしてきました)


私は先入観から「そらあんさん、カモメでしょ?」と
思っていたんですけど、ある社員は
「いや、あれはカモメと思われがちだけどもウミネコなんっすよ」
とか言っています。

う~む、あの海鳥はカモメなのか、それともウミネコなのか??
そもそも、ふと考えてみればカモメとウミネコってどう違うの?
そんな疑問に突き当たってしまったのでした(苦笑)

ってことで、調べましたよ私は(笑)
長年の疑問を解消すべく、ネットを探しまくりました。。。

カモメとウミネコはよく似た種類らしいんですが、
よく見ると色とかが微妙に違うんですね。

ウミネコはくちばしが赤く、カモメは足が赤いんだそうです。
ウミネコの足は白いんだとか。

では、市場にいるこの海鳥は??
くちばしはどうも黄色っぽいんですよね(爆)
で、特徴的なのは全体的に白いんだけども後頭部に
ちょこっと黒い斑点があるということ。

どうもカモメともウミネコとも違うんですよね(汗)

そこでまたネット検索。。。

で、やっと分かりましたよ、この海鳥の正体が。

この海鳥の正体は、どうやら「ゆりかもめ」のようです。
ゆりかもめの後頭部にはこの黒い斑点があるし、
くちばしは黄色っぽいんですよ。

ということで、徳島中央市場にやってくる海鳥は
「ゆりかもめ」に決定!(笑)

というわけで、無数のゆりかもめが群れをなして
乱舞している姿はとてもきれいで
「ああ~ 海辺の景色だなぁ~」と
ほっこりとしてしまうような光景なんですけども、
実際にはきれいなだけではないんですよね。。。

なんせもう、無数のゆりかもめなわけです、
上空からはゆりかもめの「フ●」が無数に降り注ぐことに(汗)
ヒトのそばにはゆりかもめはほとんどやってこないので、
ヒトがその爆弾を浴びることはほとんどないのですが、
ヒトのいない駐車場の上空で旋回するゆりかもめから投下される
無数の爆弾は、市場勤務者たちの愛車の上に降り注ぐわけです(涙)

そしてなぜだか、洗車したてのきれいなクルマのほうが
その被害に遭いやすいようなんですよね。。
その原因は謎とされているのですが、やっぱりきらきらと
光るからでしょうかねぇ??

そしてこのゆりかもめたち、市場が開いているときにしか
市場にはいないんですよね。
午後になって市場が静かになると、ゆりかもめの群れも
どこかに姿を消してしまいます。
やはり市場が終わると、狙うべき餌がなくなる、ということを
きちんと分かっているんでしょうね。

そして、ゆりかもめがいなくなったあとで市場で見かけるのが
「サギ」と「トンビ」なんです。
これらの鳥たちは、ゆりかもめとは違って群れたりはしないので
単独でゆったりと飛んだり、市場の建物の軒先に止まっていたり。

トンビもサギも、互いに牽制しあっているようなので、
同時に目撃することは少ないのですが、先日珍しい光景を
見かけました。

20050211203749.jpg


トンビとサギが仲良く並んで止まっている珍しい姿です。

実際のところはどうなんでしょうね?
トンビとサギは仲がいいのか悪いのか?

ご存じの方がいらっしゃったら、教えてくださいね。
スポンサーサイト



別窓 | 市場ネタ | コメント:2 | トラックバック:0
| 不定期更新 市場日記 |