FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
爆裂!!
2005-03-10 Thu 16:15
ようやく、というか暖かくなってきましたね!
桜前線もこれから北上開始! かな?
というわけで、またまたサイトのデザインを季節限定バージョンに
模様替えしてみました。

気温も上がってきて、さわやかな季節はもうそこまで・・
というかんじですね。
といっても、花粉症の方には辛い季節の本格到来!(汗)
かもしれないですが。。。

さてさて、暖かくなってくると魚たちも活発になってくるのか、
はたまた漁師さんたちが活発になってくるのか、
単に気候が安定してくるからなのか、ともかくも3月に入ってからは
少しずつですが、セリ場に並ぶ魚たちの量も種類も増えてきました。

そして今日は、ほんとに久しぶりにたくさんの魚たちで
セリ場はごった返すような状況になりました。

tairyo.jpg


そしてスーパーにしても飲食店にしても、
やはり暖かくなってくると客足も戻ってくるようで、
市場に買い出しにやってくるお店のご主人たちも増えてきました。

やっぱり最終消費者である一般の皆さんがスーパーや
飲食店で買い物をしてくれないと、仲卸である私たちのところにも
お客さんがなかなか来てくれないし、来てくれても買う量が
少なくなってしまいますからね(苦笑)

セリ場に魚がたくさん並び、競ったそばから空いたスペースに
次々とパレットに載せられた魚たちが運ばれてきては
また並べられて競られて・・というような状況になることを
「セリ場が爆裂する!」という言い方をします(笑)
って、これはひょっとしたら徳島魚類の若い市場マンたちの
間でしか通用しない「魚類用語」なのかもしれないですが(笑)

それはともかく、今日は久しぶりにこの「爆裂」だったわけです。

魚が多くなるとセリ場から店前にやってくる魚たちも増えて、
店前にも並べきれないぐらいになってきます。
そらもうセリする人、店前で荷受けする担当者、そしてそれを
店前におろして並べる人お客さんに売る人、ひさしぶりの
魚の量に少々疲れ気味になりつつも、やっぱり魚が
多いと気合いも入りますね。
セリが終わった頃には心地よい疲労感に包まれるわけですが、
それでも配達のある魚類マンたちはそこからトラックへの
積み込み作業、そして気ぜわしく配達にでかけていくわけですね。

魚が多いのは嬉しいことなのですが、魚が多いとどうしても
セリが遅くまで行われるため、配達に出るのが遅れがちになります。
できるだけ早い時間に荷物を届けて欲しい、というリクエストを
いただくお客様もいるわけなので、そらもう担当者からしたら
できるだけ早く魚を揃えて配達に出たいわけなんですが、
それでも次々と魚は戻ってきますからね(汗)

そんなこんなで、どうしても爆裂した日は
気ぜわしくなってしまいますね(苦笑)

これからますます暖かくなって、市場にやってくる魚が増えてくると
市場マンたちもだんだんと気ぜわしく、忙しくなってくる、
というわけです。

冬場は魚の少ない日が多いので、少ない量の魚に慣れてしまって
少々体がなまっている市場マンたちには、この季節は
ちょこっとだけ体に堪える日々が続きますね。
まぁすぐにまた体が慣れてしまうんですけれども。

そして夏、秋と連日のように魚の多い日々がこれから
始まる、というわけです。
市場の本格的な活動も、冬眠から醒めた動物のように
春からはじまる、という感じでしょうか。

さて、今日もいい天気で風もあまりないし、きっと
魚は多いことでしょう。

ちょっと明日のお買い得情報など(笑)
今日のように急に魚がたくさん入荷した日は
お客さんも待ってましたとたくさん魚を買い込みます。
で、翌日も魚が多い状態となったら・・・
お客さんはだいたい必要なものをすでに買ってしまっている、
ということになるので、おそらく多くの魚のセリ値は
安値になることが予想されます。

つまり、明日はきっと魚はお買い得ってこと!?

はてさて、一般論ではこういうことになりますが、
はたしてそういうふうになるかどうか?
それは明日のセリのお楽しみです(笑)
スポンサーサイト



別窓 | 市場ネタ | コメント:2 | トラックバック:0
| 不定期更新 市場日記 |