FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
巨大ネタふたたび
2005-06-18 Sat 18:43
今日もまた、「でっかい」ネタをご紹介いたしましょう(笑)

セリの時間中、私は店前を離れた場所で魚の仕分けをしてたんですが、
店前にいるI垣さんから電話がありました。
「たろくん、店前に日記のネタがあるで〜」と。

ほほ〜 いったい何があるんかいな? と店前まで行くと
・・・すぐに分かりました。
特種コーナーにちょっとした人だかりができてましたからね。

で、その視線の先には・・・

rob1.jpg


ロブスターくんが鎮座しておりました。

え? 普通のロブスターじゃないか って?

写真では分かりにくいと思いますが、
これなんせ尋常じゃない大きさなんですよ(滝汗)
見た瞬間に「なんじゃこれ!?」って思いましたもん。

一匹だけ見ると大きさが分かりにくいと思うのですが、
このロブスターくん、なんと1匹で3キロあります(爆)
オーストラリアからはるばる空を飛んでやってきたんですよ、彼は。
もちろん、まだちゃんとご存命です(笑)

普通、オーストラリアあたりからやってくるロブスターというと、
5キロ前後がひとつの箱におがくずといっしょに入れられてまして、
だいたい10匹単位で入ってるんですよ。

なので、一匹だいたい500グラム前後の大きさということになります。

さて、それでは普通のロブスターと比べると3キロのロブスターは
どんな迫力なのかといいますと。。。。

rob2.jpg


この通りです(笑)
小さい方が500グラム、ノーマルサイズのロブスターです。
これってホントに同じ種類のエビですかぁ? ですよね(汗)

ちなみにこのロブスターくん、記念撮影をしたあとには
さっそく買われていきました。
写真を撮るときに持ち上げてみたんですけど、重くて普通に上がらない(汗)
ひっくり返して尾のところの身を見てみたのですが、
さすがにたっぷりの身が取れそうでしたよ。
このぶんだとたぶん一匹食べたらお腹いっぱいでしょうね。

I垣さんは「こんだけデカいとなんやラジコンみたいやなぁ〜」と
謎のコメントをしていましたが、確かにそんな感じもしないこともないです。
作り物の模型みたいなんだもん(笑)

実際こういう大きなロブスターっておいしいのかな?
大味なのか、それとも大きいほどおいしいのか。
どうなんでしょうね?

しかしまぁこないだの巨大サザエといいマグロといいこのロブスターといい・・。
徳島魚類の特種コーナーに「巨大生物の島コーナー」でも作りますかな(笑)
別窓 | お魚ネタ | コメント:3 | トラックバック:0
BACK | 不定期更新 市場日記 | NEXT