FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
夏の風物詩
2005-06-17 Fri 16:57
徳島では今がホタルの最盛期。山のほうにいくと
けっこうホタルの飛ぶ有名なエリアがあって、
多くの人でにぎわうんですよ。
ってわけで、またまた期間限定でサイトのデザインは
ホタルをモチーフにしたものに変更してみました〜

入梅してしばらく経ちますけど・・・
ホントに雨、少ないですね〜。

私たちの立場からしたら、どちらかというと晴れている方が
仕事はしやすいのでいいんですけども、そうとばかりも
言っていられないわけでして。

今いちばん影響が出ているのはハモでしょうかねぇ(汗)
なんせ今年はまだハモの水揚げが本格化しません。。。
原因はいろいろあるみたいなんですけど、
台風でも一発きて海底を洗ってくれないと獲れないんじゃない?
なんていう声も聞こえてきます。

例年の今頃なら、ハモの水揚げが本格化してきて、
徳島魚類の水槽はそれこそハモだらけ! という状態に
なるんですけども、今年はまだまだ、というかんじ。。。

ハモ祭りとして有名な大阪の天神祭や京都の祇園祭が
すぐそこに迫ってきてるのになぁ(ため息)

さてさて、雨はなかなか降りませんけど、それでも
気温はどんどん上がってきてますよね。
それこそ一足早い夏の到来!とばかりに蒸し暑い日が続いてます。

そんな今日、徳島魚類の店前に季節の風物詩が登場しました。
夏のセリ場はなんせ暑い! 汗だくになったお客さんたちに
ちょっと徳島魚類の休憩スペースで少しでも快適に
ひと休みしてもらえれば、ということで設置される、
「あるもの」があるんですよ。

それがこれです。





fan.jpg



見ての通り、単なる扇風機なんですけどね(笑)
でもこの扇風機、実は侮れません。
この扇風機、あるのとないのとでは全然ちがうんですよ。

セリ場というのは屋根の付いたオープンスペース。
なので冷房は付いていません。いくら朝の時間帯とはいえ、
たくさんの人たちがせわしなく動き回って熱気ムンムンだし
風は吹き抜けるような構造でもないもんだから、
かなり暑くなるんですよ。

仲卸の店前にしてもセリ場と隣接しているわけですし、
常に出入りがあるために扉を閉めて冷房を効かせるわけには
いかないんですよね(涙)

そんなこともあって、この扇風機の風にあたるだけで
かなり涼を得ることができるってわけです。

冬場になると、店前には大型の屋外用ストーブが出てくるし、
夏になるとこの扇風機が登場して、本格的な夏の到来を告げる、
というわけです(笑)

四季折々の魚たちが季節の移ろいを感じさせてくれる魚市場ですが、
実はこんなところにも、「季節の風物詩」があったりするんですね。
別にどうということのないものだったりするわけですが、
けっこうこういうアイテムって「夏が来たんだな〜」という気分を
盛り上げてくれたりもするんですね。

みなさんは何を見て「夏なんだな〜」って実感しますか??

スポンサーサイト



別窓 | 魚類ネタ | コメント:0 | トラックバック:0
| 不定期更新 市場日記 |