FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
新造船ロールアウト!
2005-07-06 Wed 12:04
カラ梅雨カラ梅雨と騒いでいるうちに、今度は豪雨ですよ(汗)
ホントにここのところのお天気は変ですね。
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

さて、カラ梅雨まっさかりの頃なので、少し前の話になるのですが、
私たち徳島魚類が魚を買っている徳島中央市場の鮮魚荷受けの一社である
徳島魚市場さんが、一隻の船の完成披露をしたんです。

徳島魚市場さんは、荷受け業務を市場の中でする以外にも
自前で漁船を持ち、漁に出て魚を獲ってくるということも
してるんです。
漁を行うのは徳島沖の紀伊水道なので、獲ってくる魚は
まさしく徳島近海天然魚。
新鮮な魚をいっぱい獲ってくるんですね~

今回新造した船は「第11旭洋丸」という船です。
今まで使っていた船は中古で購入していたらしいのですが、
今回の第11旭洋丸はなんと初めての新造船!
気合い入ってますよ~

大漁旗を船の甲板いっぱいに翻らせるその勇姿!
カッコいいではないですか~!
kyokuyo_maru1.jpg


この船のことをいろいろと徳島魚市場さんの方に聞いたのですが、
この船は巻き網漁をする漁船で排水量は39トン。
私は知らなかったんですけど、漁をする船と、漁獲した魚を
港まで運んでくる船は別なんだそうです(汗)

魚市場さんの魚運搬船は「万代丸」といって、市場の関係者なら
だれでも知ってる有名な船です。
で、今回の旭洋丸は実際に漁をするほうの船なんだそうです。
新造船ということで、徳島近海での漁を想定して、
使い勝手がいいように専用設計を存分に盛り込んでるんですね。
これは新造船ならでは、というところでしょうか。

新造船のお披露目っていうのは私も初めて体験したんですけど、
ホントに家の建て前みたいに儀式をするんですよ。
神主さんと関係者VIPが船の上に設けられた祭壇にお供え物をして、
お祓いをしたりするわけなんです。

先日、これとは別に活魚水槽の落成式にも出席したんですけど、
そこでもやはり、神主さんに祭壇、お供え物、お祓い・・・と
一連の儀式が進行していくんです。
家にしても船にしても水槽にしても、高価で大きな設備ですから
どうぞ事故なく無事に活躍してください、って祈念するんでしょうね。

さてさて家の建て前で、神主さんがお祓いをするってなれば・・・
次にあるのは「もち投げ」ですよね!
船の進水式でもちゃーんともち投げがあるんですよ!
これはびっくりしましたよ(笑)

うちの事務員さん達が進水式に出席するんだといって
手に手にビニール袋を携えていそいそ出かけていくので
「なんで船の進水式見るのにビニールが要るん?」と聞いたら
「もち投げあるんやで!」と言うんですもん(笑)

進水式のもち投げって、ちょっと変わった感じです。
普通は高い場所から餅を投げおろすものですけど、
なんせ船からでしょ、
船のデッキから、岸壁のみんな向かってお餅を「投げ上げる」
っていうかんじになるわけですよ(笑)

kyokuyo_maru2.jpg


お餅の中には現金いりの「大入り袋」が入ったものもあるとかで
そらもうみんな目の色変えてお餅を奪い合ってました(滝汗)
こういうときにはおばさん連中の迫力には
ホント歯が立ちませんわ(涙)

岸壁では振舞酒も出されて、まさしくお祭り騒ぎ。
こうしてお祝いされて、まさしく「船出」していく第11旭洋丸。
これからの活躍に期待大! です。

そうそう、今回は新しく作ったものを祝う儀式についての
話題でしたが、私が友達から聞いた、こうした儀式での
ちょっと変わったゲンかつぎについてのクイズを出してみましょうか。

私が聞いたところでは、工場に新しい設備を導入して、
そのお祝いの式典をするとき、機械の始動式ってのがあるんですよ。
初めて機械を起動するのに、VIPの方がせーの!でボタンを押して、
その機械が稼働開始するわけですね。

で、その始動式の行われる時間というのは
いつも決まって「9時45分」なんだそうです。
もっと厳密に行う所では「9時45分45秒」にボタンを押すとか。

それではここで問題です。
この時間に始動式を行う理由というのはなんでしょう??
ゲンをかついでる、っていうのがヒントですよ(笑)


スポンサーサイト



別窓 | 市場ネタ | コメント:2 | トラックバック:0
| 不定期更新 市場日記 |