FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
制服ネタ(^_^;)
2006-06-05 Mon 16:29
6月に入り、梅雨の季節ももうすぐなんですが、
どういうわけか五月晴れの5月にあれだけ降っていて雨も
6月になっても全然降らないという状況。。。なんでしょうね??

そうはいってもそろそろ雨の気配も聞こえはじめてきた6月5日です。
6月といえば、衣替えの時期でもありますよね。
私も衣替え、ということでもないんですけども、今日からおニューの
長靴をおろしました(^^)

boots.jpg


長靴というと、いわば市場マンには「つきもの」の衣装の一部というか、
切っても切れないアイテムですよね(^^)
朝、出勤してきてひとしきり事務所に上がってその日の
注文をまとめたりとかいう作業を終えて、セリ場に降りてくるときに
私は長靴に履き替えるのですが、やっぱり長靴を履くときには
「よ~し、今日もいっちょやんべ!!」という気持ちになりますもんね。
そういう意味では「市場マンのスイッチを入れるアイテム」なのかも。

さてその長靴ですが、徳島魚類ではみんなお揃いの長靴を履いてます。
ちゃーんと会社のマークと名前入りです。
マークとヨコ文字ってのがシャレてるでしょ?(笑)

これはもちろん、特別にネームを入れてもらっているわけですけども、
長靴自体は普通に売られているものです。
しかしこんな派手な色の長靴を履いている人、ましてや会社で
揃えて買っているようなところは他にはないかも(^_^;)

まぁそのおかげで、明るいグリーンというかブルーというか、
この色の長靴を履いている人は一目で魚類マンだと分かりますから、
たくさんの人でごった返すセリ場の中ではいい目印になるんですよ。

今のところ、徳島魚類の従業員以外でこの色の長靴を履いている人は
いない・・・と思いきや、一人だけいらっしゃいますけどね(爆)
同じデザイン、同じ色の長靴を履いている人が(^_^;)
でももちろん、この人の長靴には徳島魚類のネームは入ってないですが。

私も、入社したときにはこの人はうちの従業員?? って思いました。
でもよーく見ると、ネームが入ってないんですよね(笑)
まぁこの人以外は今のところ、徳島の魚市場ではこの色の長靴を
履いている人は魚類マン、と思ってもらって間違いではないです。

あ、そうそう。
例外的にうちの会社に外部から訪ねてこられたお客さんが
「来客用」と書かれた同じ色のブーツを
履いているときはありますけども(^_^;)

さてこの派手な色のブーツ、目立っていて識別にはいいんですが、
難点は汚れが目立ちやすいこと、ですねぇ~(汗)
新しいうちはやっぱり汚れがつくと、マメに洗ったりもするんですけど、
そのうちにめんどくさくなって洗わなくなってしまい・・・
気がつくとくろーい汚れがこびりついて取れなくなって・・・(滝汗)
というのがだいたいいつもの私のパターン(^_^;)

まぁそのころには靴底が減ってきてしまうので、ちょうど
取り替え時、ってことになるのでいいんですけどね~(苦笑)
セリ場っていうのは重量級のリフトが毎日走り回るせいもあって、
コンクリートの床がツルツルになってしまってるんですね。

そのうえにいつも濡れているので、普通の靴だとけっこう滑りやすくて
危険だったりするので、長靴の靴底もかなり柔らかめのタイプを
使っています。やっぱりセリ場では長靴がベスト! というわけ。
そのぶん柔らかい靴底なので減るのは早いんですね。

まぁちょうどハイグリップのスポーツタイヤと経済性重視の
タイヤの違いみたいなもの??(笑)

さてさて、学校では6月からぱきっと衣替えで制服が替わりますが、
市場ではそういうこともないので、それぞれ各自の体感温度に合わせて
服装は着てくるんですが、ちょうど今ぐらいの季節っていうのは
人によって体感温度に差があるんでしょうね、ほんとに
いろんな格好で仕事していますね。

徳島魚類には季節に合わせていろいろなタイプの制服があるんですが、
この季節には各種タイプの制服をいっぺんに見ることができます(笑)

3uniforms.jpg


真冬にはみんな耐寒仕様のジャンパーだし、真夏には魚類Tシャツか
魚類ダンガリーシャツで統一になってしまうんですが、
今の季節は長袖の合い服ジャンパー、これの半袖バージョン、
ダンガリーシャツ、Tシャツと、めいめいにいろんな種類の制服を
着用していますよ(^^) 
さらに、ジャンパーなんかは作った年によってデザインが微妙に
違っていたりしますし、Tシャツなんかは色もいろいろあります。

このへんを全部集めると、いったいどれぐらいのバリエーションが
あるんでしょうねぇ?? きっと会社の人でも分かる人は
おそらくいないでしょうねぇ(笑)

ちなみに写真の3人が着用しているのは左から
・長袖合い服ジャンパー2005年仕様
・魚類Tシャツ2005年仕様 インディゴカラーモデル(笑)
・魚類ダンガリーシャツ旧タイプ ユニ○ロモデル
の3種類です。

ぱっと見ると、こんだけバラバラのデザインだと制服に
見えないかも知れないですが、よーく見ると背中の上の部分に
ちゃーんと徳島魚類のロゴマークが付いてますね(^^)

あ、この制服の呼び名は私が今テキトーに考えましたが(爆)

こういうお揃いの制服を持っている仲買さんは全体の半分ぐらいかな??
着用率も会社によってまちまちですけども、徳島魚類の制服着用率は
かなり高くて、9割以上あるんじゃないかな??

徳島魚類では制服は上着だけで、ズボンは各自で自由となってます。
これも会社によってまちまちで、ズボンにも制服がある会社も。
荷受けさん2社も、徳島魚市さんは制服は上だけ、徳島大水さんは
上下ともに制服あり、という違いがあります。

今の制服っていうのはだいたいデザインや色が統一されてきてるので
あまりモデルチェンジっていうのはしないのですが、
Tシャツはけっこう毎年のように変わってたりしますね。
現在のデザインのものは去年できたものですが、今年は新しいの、
できるのかな~???

・・あんまり景気上向きってかんじでもないし、無理かな(^_^;)

みなさんも徳島中央市場に来られたら、上の写真のような格好の
市場マンにお気軽に声をかけてくださいね~(^^)/
スポンサーサイト



別窓 | 魚類ネタ | コメント:5 | トラックバック:0
| 不定期更新 市場日記 |