FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
もはやこの魚は秋の魚ではなく・・。
2008-07-10 Thu 11:53
Blogの更新をサボっている間に、徳島はすっかりと
梅雨も明けてしまいました(^_^;)
ってことで、今年の徳島県地方は例年よりも13日も早く
梅雨明けし、今日もカンカン照りのいい天気です。

さてさて、そんな今ぐらいの時期に来ると、市場マンたちは

「そろそろアレが来る頃なんじゃない?」とか
「まだアレは入荷せんのかなぁ?」

なんて言い始めるサカナがあります。
本格的な夏が始まる頃に市場に入ってくる
そんなサカナは何かというと・・・。

shinsanma2008.jpg


はい、サンマですね(^^)
今年の新サンマの初荷は今日、7月10日となりました。
で、去年はというと・・・7月10日でした。
で、一昨年はというと・・・7月11日。。

う~む、新サンマの初荷っていうのは、だいたい毎年決まって
7月10日ごろみたいですね(^_^;)
で、気になったので調べてみたら・・・なんのことはない、
北海道でサンマ漁が解禁になったのが今年は7月8日で
7月9日未明には漁船が港に帰って
初物サンマを水揚げしたんだそうな。
で、その翌日にはここ徳島にも新サンマが届いた、と
そういうわけなんですね。

毎年決まってこの頃に新サンマがやってくるというのは
解禁日がほぼ毎年同じ頃だから、というわけ(爆)
な~んだ(汗)
そんな単純な理由だったとは、実は気がついてませんでした(>_<)
まだまだです、ワタシも(涙)

で、今年のサンマはどうかというと、初物の水揚げが去年の
2倍もあり、予想よりも陸に近いところに魚群がいるために
漁船もあんまり燃料を使わずに操業ができたそうです。
北海道のセリでは去年よりもだいぶ安い価格で取引されていたようですが、
徳島の初セリでは去年よりもいくぶん高い相場になってました。

だいたい一匹500円ぐらいですね(滝汗)
まぁ初物の新サンマ、いきなり庶民の口に入るようなお値段では
ないわけですけども、これもすぐにぐぐーっと下がってきて
庶民の味方になるのももうすぐでしょう(^^)

今年は豊漁が期待されるサンマくん、初物の割には
けっこう魚体も太ってて、脂がのってそうな雰囲気ですね(*^_^*)

shinsanma2008_2.jpg


例年の初モノ新サンマはけっこう痩せてるコトが多いのですが、
こりゃ今年のサンマはアタリかもしれないですね~。
って、早合点過ぎるかな??(苦笑)

しかしまぁ「秋刀魚」と書いてサンマ、っていうぐらい、
サンマは秋の味覚の代表格なんですが、実際にこうして市場に
入荷が始まるのは毎年、本格的な夏の始まる梅雨明け頃ですから
市場マンたちにとってはサンマは「秋を告げる魚」ではなく、

夏を告げる魚

ですね(^_^;)
さてと、もうちょっとして値段がこなれてきてから
ワタシも「夏を告げる秋の味覚」を
味わってみることにしましょうかね(^^)

スポンサーサイト



別窓 | お魚ネタ | コメント:0 | トラックバック:0
| 不定期更新 市場日記 |