FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
今年はお米も豊作、かな?(^^)
2008-10-01 Wed 14:14
今日は水曜日・・・はい、ただでさえヒマな水曜日なのに
台風の影響でサカナは全然ないような状態(涙)
月初という追い風も、台風&水曜日という逆風の前には
なすすべもなく、っていう感じみたいです(^^;)

そんな中で、今日目に付いたのがこちら。
コイツも秋の風物詩ですね~(^^)

aori08_1.jpg

まだ生きている鮮度バリバリのアオリイカです(^^)/
よくまぁこのシケの中で
こんなアオリイカをたくさん穫ってきたもんだと
漁師さんに感動です!

ここに並んでいたアオリイカは10ケースほどだったんですが、
どれもまだホントに水から出した直後っていう感じで、
しかも活け締め処理をしていないので
ほんとに「生きたまま」っていう状態。

ほほぉ~って感心して見ていると、
もそもそチュパチュパと動きまくっています(汗)

aori08_2.jpg

よく鮮度が抜群のアオリイカっていうのは「透明」だと
例えて言われますけども、ほんっっとに鮮度のいいアオリイカ、
というよりも泳いでいる状態から釣り上げたすぐのアオリイカって
こんなふうにどちらかというと「透明な茶色」っていう感じの
色合いをしてるんですよね(^^)

そして、見ているとめまぐるしくクルクルと色が変化しているのが
よく分かります。
濃い茶色になったり白っぽくなったり。
これはアオリイカの身の中にある色素が変化して、周囲の環境なんかに
合わせて色を変化させるんだそうですが。

中にはいきなり「どべーーっ!」って感じでスミを吐き出して、
どよーん、と動かなくなってしまうイカもいましたけど(^^;)
スミを吐くっていうのはやっぱり絶命してしまう瞬間なのかなぁ??

この鮮度抜群のアオリイカは、おそらく活魚水槽に入れられて
市場まで活きたままで運ばれてきたものだと思いますが、
これ以外にも今日のセリには網捕りのアオリイカがかなりたくさん
出ていましたよ(^^)

今年のアオリイカシーズンも、いよいよ開幕! ってところかな?
今水揚げされているアオリイカは、まだ小さなモノが多いんですけども、
小さな子供アオリイカは「ひと潮ごとに大きくなる」っていうぐらいに
急激に大きくなるんですよ。
それこそあと一ヶ月もしたら、1キロを遙かに超えるような
大物に成長したアオリイカが続々とセリ場にもお目見えするように
なることでしょう(^^)

話を聞いていると、今年はどうやらアオリイカはたくさん水揚げが
ありそうで、豊漁の期待が持てそうだ、とのことです。
ってことは・・・以前にもご紹介しましたが、今年はお米も
豊作になりそうですね(^^)

どういうわけか、徳島ではアオリイカとお米の収穫の間に
因果関係があるみたいなんですよね。
アオリイカが豊漁だと、お米も豊作になるんだそうです(^o^)

この調子でアオリイカくんには、今年はたくさん市場に
やってきて欲しいですね~。
というのも・・・今年は徳島魚類ではアオリイカの冷凍製品
たくさん作らないとイケナイですからね~(^^;)

鮮度のよいアオリイカを活き締めにして、それをすぐに処理して
凍結して作るのが徳島魚類の「阿波のアオリイカ」ですからね(^o^)
今年の秋、旬なシーズンに漁獲されたアオリイカで生産しようと
計画していたので、未だにキャンペーン用の賞品となるアオリイカ製品は
全然生産できてないんですよね(汗)

ってなわけで、アオリイカが獲れてくれないと今年は特に困る、
というわけなのです(苦笑)
でもこの調子なら、今年のアオリイカは豊漁っぽいですね!
ちょっと安心しちゃいました(^^)

もちろん、キャンペーン以外の「阿波のアオリイカ」も
余力ある限り順次生産していきますので、お楽しみに!!(^^)/
スポンサーサイト



別窓 | 市場ネタ | コメント:3 | トラックバック:0
| 不定期更新 市場日記 |