FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
年末ギリギリ滑り込みセーフ?(笑)
2008-12-21 Sun 10:24
いよいよ12月も20日を過ぎて、あと10日あまり。
これから市場マンたちは一年で一番忙しい時期を迎えます。
そんな折、ようやく、、っていうか、
ほんとに待ってましたとばかりにやってきたのが日本海からの
貫禄十分な冬のメインキャスト(^^)

himiburi0812.jpg

はい~ 言わずと知れた、ブリの王様こと

氷見ブリ

サマのおなり~ でございますっ ははーっm(_ _)m
例年ならば、あと1ヶ月以上は早いタイミングで氷見から
ブリがやってくるんですけども、今年はどういうわけか
徳島の魚市場ではまだ一本の氷見ブリも入荷してなかったんですよ。
たしかにブリの王様だけにメッチャ高いし、この不景気に
なかなか氷見ブリを買おうっていうヒトは
いないのかも知れないですが・・・

それにしても一本も来ないっていうのは寂しいじゃないですか(涙)
このままじゃ氷見ブリを見ないままに年末を越してしまいそう。。
ってことで、

来ないなら 引いてみせよう 氷見ブリん♪

とばかりに荷受けさんに引っ張ってもらったのがこの2本の
氷見ブリ、っていうわけです(^^) 
つまり、氷見に注文して取り寄せた天然ブリなんですね。

二本の氷見ブリはもちろん、徳島魚類の発注なので
セリ場に他に並ぶことなく、真っ直ぐに徳島魚類の売り場に
やってきました(^o^)
徳島全域で、たった二本の氷見ブリです(爆)

しかし、特別に引っ張ってもらったわけですから、
当然ですが相場はかなーーーーり高いです(>_<)
ちなみにこの二本の氷見ブリを引っ張った日、セリ場には
九州や京都のブリも並んでいたのですが・・・セリ値を見てみると・・
氷見ブリのお値段は、

普通の天然ブリの7倍以上

っていうとんでもないことになってました(爆)

た、たしかにこんな値段だと売ろうにも売れないよなぁ~
徳島に入ってこないのも分かるなぁ~(苦笑) と
ナットクせざるを得ないですね。。この不景気ですから(涙)

でもこんな値段でも、買う人は買うんだろうし、とにかく
店前の華として一番目立つところに置いていたんですが・・・
さくっと一本は売れてしまいましたよ!(^o^)
買ってくれたのは・・・大阪から来ていたお客さんでした。。
う~む、やっぱり都会ではこれぐらいの値段ならまだOKなのかなぁ。。
飲食店にやってくるお客さんもお金持ってるのかなぁ。。。

なんかいろいろと考えちゃいましたね(苦笑)

しかしこの氷見ブリくん、私の記憶の中にある氷見ブリとは
ちょっと違ってるというか、あのはちきれんばかりの脂ノリノリの
オナカ!! というところまで太ってはなかったんですよ。。

himiburi2_0812.jpg

確かに肥えてはいるんですけども・・・う~ん、、、
もうひと声太ってて欲しいなぁ(^_^;)
これで12キロあるんですよ(汗)
12キロのブリ・・・ごく普通に出回っている養殖のブリ、
一番一般的に市場でも売られているブリのサイズっていうのは
5キロ台ぐらいですから、ざっとその2倍です。
天然のブリってホントに大きくなるんですね。。。
(もちろん養殖でも大きくなるんでしょうけど
普通はそこまで大きくしないですね)

なにやらチラッと聞いた話では、また明日も
氷見ブリが入ってくるとか来ないとか(^^)

さーて、明日やってくるかもしれないキングオブぶーりん、
どんなお姿でおなりあそばすのかな??(^^)

にしても・・コイツにしても前回の大間のマグロにしても・・・

売るばっかりだけどもちょこっとでイイから食べたいっっ!(>_<)
スポンサーサイト



別窓 | 市場ネタ | コメント:0 | トラックバック:0
| 不定期更新 市場日記 |