FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
そろそろ秋の気配、です(^^)
2009-08-25 Tue 15:51
すっかりBlog更新をサボっておりましたが(汗) 
気がつくともうお盆も終わってるじゃないですか(^_^;)
年々お盆休みの前の繁忙期にも、そんなに忙しい忙しい、
っていう感じでなくなってきてますけども、それでもやっぱり
普段よりはだいぶ忙しかったお盆の連休前。

そして3日間の市場休日も終わって今は夏の終わりの余韻。。。
という感じの徳島中央卸売市場なのですが。。
お盆休み前のバタバタしたのがウソのように、
なんとも静かな雰囲気の毎日(^_^;) 
もうちょっと活気がないと市場らしくないんですけどねぇ(ため息)

そんな今日のセリ場には、なにやら見慣れない妙なカッコの
容器が鎮座しておりました。

suppon2.jpg

丸い円筒形の大きな白い物体?? なんだこれ??
通りかかった市場マン達は誰しもがその中を覗き込みます。
そりゃ当然ですよね~(汗) こんなの見たことないですもん。

この得体の知れない円筒形の容器の中に入っていたのは・・・
これってサカナ、なんでしょうかねぇ??(苦笑)


















suppon.jpg

なんと! スッポンだったりして(^_^;)
しかもこの容器の大きさからも想像が出来るように、
この中にはおびただしい数のスッポンが
うぞうぞと蠢いていたのです(汗)

いや~あんまり気持ちの良い画像ではないので、
撮影はしたのですがあえてアップはしないことにしました(爆)

このスッポン、聞けば和田島の方で採れた天然物だそうで。
いわばこれも天然地物、ってなわけですね。

実はスッポンって、四つ足だしサカナじゃないんですけども、
昔から魚市場で扱われてたりするんですよね。
まぁ確かに池とかにいますから、水棲生物ではあるし、
ニンゲンが食べるイキモノではありますけどもね。

さてさてこのスッポンというヤツ、市場で注文をすると
普通に養殖ものを手に入れることが出来るんですが、
こういう天然物っていうのは意外と珍しいですね。
しかし、珍しいから相場が高いかというとそうでもなく(苦笑)

養殖もののほうがスッポンに関してはいい相場が付いてる感じですね。
それから、大きすぎるスッポンってのもあんまりいい値が
つかないんですよね。
今回入荷したこの天然もののスッポン、どうも「天然もの」というのと
大きすぎる、ってことがよくなかったのか、あるいは数が多すぎたのか、
お盆明けで市場自体がヒマで相場が付かなかったのか、、なんせ
「そんなに安いの?」っていう値段で競り落とされてました(^_^;)

しかしスッポンかぁ・・・私は以前に一度だけ、スッポンの生き血の
入った焼酎ってのを呑んだことがありますが。。。
う~む、、、って感じでした(^_^;)

スッポンってのは気をつけないと、ハモ以上に咬まれるとキケンなのは
みなさんもよくご存じの通り。
雷が鳴るまで離さない、っていうぐらいにしぶとく、いったん噛みついたら
ずーっと離さないそうです(汗)
しかも鋭い歯を持ってるので、指なんかを咬まれたら、食いちぎられるのを
覚悟しないといけないぐらいだそうで・・・(>_<)
後ろの方を持ったら大丈夫そうなもんなんですけど、スッポンの首って
ビックリするぐらいににょきにょきと伸びるんですよ(滝汗)
・・なんでこんなグロテスクなものを
ニンゲンさまは食べちゃうんでしょうねぇ(^_^;)

さてさてスッポンで始まった今日の市場だったのですが、終盤には
「市場見学会」に参加の一般の人たちがセリ場になだれ込んできました。
この市場見学会、毎年夏休み期間中に行われている恒例行事なんですが、
なんでもいっつも大好評で参加希望者が殺到してるそうで(^^)
なもんだから今年は夏休みの間に2回行われたんですよ。
今日がその二回目だったのですが、夏休みも終盤の今の時期ですから、
やっぱり子供さんたちも夏休みの自由研究のネタって感じで
熱心に見学されてた感じでしたよ(^^)

やっぱり見学のクライマックスは徳島魚類のマグロチームによる

本マグロの解体

でしょうね~(^^)/
今回はなんと! 190キロの本マグロを子供さん達の目の前で
華麗に解体実演を行いましたよ(笑)

kengaku090825.jpg

以前からシャイでこういうのがとってもニガテなマグロチームの
K橋クンも、もう何度も見学会でマグロ解体をしてるので
すっかり慣れっこになってます(^^)
テレビカメラが回ってても全然ヘーキ、って感じでした。

しかしまぁ~ よくこんな都合良く190キロの本マグロなんてのが
市場に入荷したもんやなぁ~ ってマグロチームに聞いてみたら、

何言うてるのん。
市場見学会に合わせて荷受けがデッカイのを引っ張ったのよ


ってことだそうで(^_^;)
それを実演をする予定の徳島魚類が競り落としたのはいいんだけれど、
解体するのがメインの目的で、この本マグロ、売り先が全然決まってない、
っていうことだったみたいでして(爆)

・・・だ、大丈夫かいな(>_<) って思ったんですけども、
どうやら身の状態もかなり良かったようで、すぐに半分は売り先が
決まったようで、ひと安心、ってところでした(苦笑)

この市場見学会で、自由研究のためのメモを懸命に取っている
子供さん達の姿を見ると、なんだか毎年
もうすぐ秋だな~
なんて実感するんですよね(笑)

すでに暦の上では立秋を過ぎ、そろそろ朝晩は涼しくて
エアコンなしでも普通に寝られるようになってきた今日このごろ。
セリ場には新サンマがいっぱい並べられていますから、
まさしく季節は順調に秋に向かっている、といったところですね(^^)

そういえば今日はこんなものも今期初入荷していましたよ!

shirako090825.jpg

これ、タラの白子です。
タラ白子っていうと、冬の鍋物なんかに使われる高級食材ですよね。
まだまだ赤くて品質が高いとは言えませんけども、
これから日を追うごとに白くてきれいな白子がどんどんと
入ってくるようになるんでしょうねぇ~。。。

セリも終わってひと段落し、早めの昼食を食べてオモテに出てみれば。。
いちだんと高く感じられる青空には鱗雲(^^)

akizora.jpg

秋、ですね~♪
スポンサーサイト



別窓 | 市場ネタ | コメント:0 | トラックバック:0
| 不定期更新 市場日記 |