FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
巨大な異形のオサカナ
2009-12-02 Wed 16:27
いよいよ師走。。。
早いもので2009年もあと1ヶ月を切ってしまいました(>_<)
ほんとに月日の経つのは早いものですね。
トシを取るにつれてそれはさらに加速してるようにも感じてしまいますわ。。

今年はずーっとオサカナも少ないし、景気も悪いままで
あんまりいいことがなかったような気もしますが(^_^;)
まぁ不景気だ不景気だと言ってみたところでしょうがないですし、
今できることをせいいっぱいするだけですね(^^)

師走になっても相変わらず盛り上がりに欠ける徳島中央市場ではありますが、
今朝のセリにはなんとも面妖なオサカナが一匹。。

yagara1.jpg

どーんっ!!

って感じですけども(笑)
こういうアングルでいきなり出てくると大迫力ですやね(^^)
この魚、もちろん市場マンなら見たことがあると思いますが、
ヤガラという魚です。

赤ヤガラと黒ヤガラっていうのがいるんですが、徳島で水揚げされるのは
ほとんどが赤ヤガラのほうですね。
味としては赤ヤガラのほうがおいしいらしいんですが。

私がずっと以前・・・関西に住んでいた頃ですが、
前に勤務していた某企業の釣り好きな先輩から、このヤガラのことを
「幻のサカナ」だと教えてもらったことがありました。
へぇ~そうなんや~ と、当時の私は素直に感心してたのですが、
徳島の市場に入ると・・けっこう普通に水揚げされてるやん(^_^;)
ってことに気がついたんですけどね(苦笑)

さてこのヤガラくん、面妖な姿をしていますけども、
その身はというと、透明感のある、それはそれはきれいな白身なんです。
水気が多いので、椀種であるとか、鍋物に向いているとされますが、
徳島中央市場に上場されるヤガラはなんといっても鮮度がいいですから、
刺身でも十分に食べることができますよ(^^)

ではこのへんで、この今回のスペシャルヤガラの全体像をば。

yagara2.jpg

うひゃ~っ!! でかいっ!(>_<)

もうそこそこ市場にいる私ですが、
こんなにもでっかいヤガラを見たのは初めてです。
だいたいヤガラというと普通は1キロちょっとぐらいっていうのが
レギュラーサイズで、2キロあると「大きいねぇ」となるのですが、
このヤガラはっていうと、なんと4キロ以上もありました(滝汗)

こんなのと海の中で突然に出会ったら・・・ビックラ仰天ですわな(^_^;)
なんとも変わった形をしているヤガラですけども、
こうしてみてもお分かりの通り、全長のだいたい1/3はクチなんです(汗)
その後ろに続く頭の部分もやたらと長くて、だいたい体長の前から
2/5ぐらいは食べることができません(爆)
そらもう可食部分ってことで考えると
かなり効率の悪いオサカナってことになっちゃいますけどね(^_^;)

このヤガラっていうのはそのカタチからして
箱に入れても大きなモノはすぐにはみ出してしまうし、
仕分けをして置いておくにはけっこうジャマになるんですよね(苦笑)
オマケにこの長細いクチでしょ? 
とにかくよくイタズラされたりしてます(爆)
よくクチの先にタバコをくわえてたりとか、缶コーヒーの
空き缶が刺さってたりとかするんですが(^_^;)
今回のこのでっかいヤガラくんの場合だと・・・

デッキブラシ

が刺さってました(どっか~んっ!)
ま、それぐらいデカいものじゃないと迫力が出ない・・・
・・ってなんの話ですのんっ!(^_^;)(^_^;)(^_^;)

そういやこのヤガラの頭って、食べることができないと
先にも書きましたが・・・一説によるとこの大きな長い頭って
肝臓病によく効く漢方薬になるんだそうで。

・・ほんとですかねぇ??(^_^;)
スポンサーサイト



別窓 | お魚ネタ | コメント:0 | トラックバック:0
| 不定期更新 市場日記 |