FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
桜が散ったら桜鯛の季節(^^)
2010-04-19 Mon 15:29
ちょっとBlog更新をサボっていたら
もう4月も中旬じゃないですか(滝汗)
いや~ 前にBlogを書いてからずーっと徳島中央市場は
オサカナの入荷が少ない日ばかりでネタもないなぁ~
なんて思ってたら半月も過ぎてしまいましたよ(爆)

しかしホントに・・・冬にオサカナが少ないのは
ある意味毎年のことなんですけども、春になってるのに
なかなか入荷が増えてこないってのは・・・ホントに
とほほな状況が続いております(涙)

今日あたりはようやくまとまった入荷があり、
久しぶりに遅くまでセリの時間が続きました(^^)
やはりこれぐらいないとねぇ~ って思っちゃいます。

と、思ったら・・・
また明日は少なそうな雰囲気なんですけど(汗)

そんな中で、連日のように大量入荷しているのがこちら。。

tai2010_1.jpg

はい、天然のマダイです(^o^)
毎年、この時期になったら必ずネタにしてますけども、
徳島で天然タイの旬といったらなんといっても春ですからね~(^^)

この季節になると、鳴門を中心として「鯛網」と呼ばれる定置網が
設置されるんですね。
この鯛網っていうのは、鯛を狙うために設置される専用の網でして、
この季節だけお目見えするんですよ。

鯛っていうのはこの季節になると、産卵のために紀伊水道から
鳴門海峡を通って瀬戸内に入っていくんですが、
それを狙うのがこの鯛網というわけ。

通常の定置網とはちょっと違う形状をしてるんだそうですよ。

ほんのひと月ぐらい前まではいかにも「冬の鯛です~」ってな感じで
ガリガリに痩せたタイがおほとんどだったのが嘘のように
セリ場に並んだタイは見事な恰幅のものが多いですよ(^o^)

tai2010_2.jpg

ほら、こんな感じでいい具合にぶくぶくとよく肥えて・・・
まるで自分のオナカを見ているようです(爆)
って、ワタシが肥えてるのが全然誰も褒めてもくれないんですけどね(泣)

春の鯛網の季節になると、他の魚の入荷が少なくても
タイだけはいっぱい並ぶ、ということが珍しくないので、
それこそセリ場は桜色に染まったような感じになります(^^)
この光景を見ると、市場マンたちは

春本番だね~♪

と思うわけですな(笑)
今の季節はとにかく、何はなくても徳島の地魚を食べるなら
タイを食べておかないと始まりませんよ~(^o^)
ぜひとも飲食店に行ったなら、そしてスーパーさんに行ったなら、
徳島地物の天然タイを探してみて下さい(^^)

こんなにもたくさん並んでますから
当然のようにセリ値も安くなってますし、
いろんなお客さんが市場で天然タイを仕入れてらっしゃいますから、
きっといろんなところで見かけることも多いはず。
旬を迎えておいしくなってるところに加えて、大量に獲れるから
価格もかなり安くなってますし、今味わわずしていつ食す!? 
ってなもんですからね~(^^)

ぜひともみなさんも一度、食べてみて下さいね!

スポンサーサイト



別窓 | 市場ネタ | コメント:0 | トラックバック:0
| 不定期更新 市場日記 |