FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
今年もやっぱり7月10日が初荷でした
2010-07-10 Sat 17:45
今日は7月10日ですね。
徳島県地方はもちろんですけども、まだまだ梅雨の
真っ最中。
そろそろ梅雨明けも近いかな? っていうかんじの
カラッとした日もあったりしますが、やっぱり基本的には
ジメジメとした梅雨どき特有の空気ですよね(^_^;)

毎年だいたい7月10日っていうと、そんな感じですけども、
我々市場マンにとっては7月10日っていうのは
毎年決まってあるオサカナの初荷がある日なんですよ。
毎年きっちり、7月10日に初入荷するオサカナ、、
それは・・・秋の代表的な味覚のひとつであるあの魚。。

ええ~ もうそんな季節なの?? とみんなビックリする魚。

こんな箱に入っていますよ(^^)

sanma2010a.jpg

根室からきたふた付きのスチロール箱。
北海道からこの時期に決まってやってくるオサカナとえば。。


サンマ

なんですよ(^^)
たいていのヒトはこの時期に新サンマっていうと
ええ~まだ梅雨も明けてないのに早すぎちゃうん??
という印象を持つかと思うのですが・・
はい、新サンマの初セリっていうのは毎年決まって7月10日なんです。
もちろん暦の都合でずれることも年によってはあるんですが、
基本的には7月10日に決まっています。
これにワタシが気がついたのは最近のことだったんですけどね(爆)

なぜ7月10日が初入荷なのかというと。。
この直前に北海道でサンマの試験操業が始まるから、ってことなんですよ。
理由を聞いたらなんだ、そういうことか、ってことなんですが、
ワタシも最初はなんでこんな早い時期に?? って思ったものです(^_^;)

でも、この7月10日を境にしてたいてい毎日のように
生サンマの入荷が始まるんですよ(^^)
最初のウチは新サンマっていうだけでめっちゃ高くて、
庶民の味方なはずのサンマなのに、高級魚顔負けの
とんでもない高値で取引されることも多いんですよ(滝汗)

毎年7月10日っていうと、新サンマの入荷があるていどまとまった数で
あるものですから、新サンマの箱の周りにはノボリもたって、
なんだかお祭りっぽい雰囲気になるのが恒例なのですが・・・
今年はそれらしいノボリは1本だけ(^_^;)

seri100710.jpg

しかも片方の荷受にたったの4ケースが届いただけ(爆)

なんだかちょっと・・・いや、かなーり寂しいサンマの初セリとなりました。


そんなサンマのセリが始まる前に、なんだかセリ場の雰囲気が
いつもとちょっと違うような気がしたんですよ(汗)
なんだろ? この感じは??
う~ん、見た感じはいつものセリなんだけども・・・やたらと人数が多いような・・

kengaku100710a.jpg

そう思いながらセリ場の反対側からセリ場全体を見渡してみると・・
おおっ!?(汗)
なんか2階の廊下に見えるぞ!?(爆)





kengaku100710b.jpg

なんと! 大勢の見学者が2階の廊下に鈴なりになってるのでした(^^)
しかも小学生とその保護者さんたちらしい。。
でもおかしいな、普通なら小学生の見学っていうとだいたい
上の方が騒がしくてすぐに気がつくはずなのに、この小学生たちは
とても行儀が良くて静かにセリを見守っているんですよね。

いったいどこの小学校から思ったら・・・徳大附属小学校の
児童とその保護者さんたちなんだそうで。。
なるほど、それでみんな行儀いいのか(^^)

ワタシは中学からでしたけども徳大付属の出身なので
なんだか小さな小さな後輩達を見て嬉しくなっちゃいました(^o^)

しかも彼ら、なんとセリ開始前の5時過ぎからこうして見学してたそうで。
普通なら小学校の見学っていうと、だいたい7時半とか8時ぐらいに
見学に来るのが通例。
そして、サカナの少ない日ならそれぐらいの時間帯にはすでにセリが
終了してしまっていてせっかく見学に来ているのにセリを見ることが
できないまま帰ってしまう、っていうことも多いんですよね(^_^;)

聞いてみると、彼らはせっかく来るのだから、セリをちゃんと見てみたい、
ってことで、セリ開始の午前5時半にきっちりと2階からの見学体制に
入れるように集合していたっていうんだから大したもんです!
ここに5時半に集合しているってコトは、親御さん達はたぶん午前3時起き?
・・・お疲れさまですm(_ _)m

さて、そんなかんじでてんこ盛りの児童に見守られつつのセリ進行だったんですが、
いよいよ新サンマのセリ! というところに。
ちなみにこの新サンマ、相対価格だと1尾500円ですよ(ちゅど~んっ!)
た、たか~っ!(>_<)
まぁやっぱり新物ですし、そんなもんですかね(苦笑)

ってことでいやが上にも注目の集まる2010年新サンマの初セリです!!
結果としてこの新サンマのセリ値は・・・

あ、あれ?(^_^;)

っていうぐらいに低い値段で競り落とさせたのでした(苦笑)
希望価格の1/3ぐらいの値段になっちゃったのでした。。。
やっぱり今年も徳島はまだまだ不景気続行中、、って感じですね。
ご祝儀相場なんてモノはないようです。。
とはいっても、サンマにしてはかなりの高値であることには
変わりないんですけどね(苦笑)

ちなみにツイッターで仕入れた情報によると、
同じく今日のセリにかかった大阪中央市場の新サンマの初セリ価格は・・・

徳島の10倍近い超高価格!(滝汗)

やっぱり都会には初物を取りそろえようとする百貨店などの
お店がありますからね~。
こういう初物にはキッチリとそれなりに需要ってモノがあるんですね(^_^;)
都会の恐ろしさを久しぶりに実感しましたわ(爆)

さてさて、そんな価格で競り落とされた今年一番荷の新サンマくん、、
セリ前にその近影を撮影させてもらったのですが・・・

sanma2010b.jpg

ほそっ!!(>_<)

こりゃやっぱり旬はまだまだ、ってかんじだなぁ(苦笑)
全然おいしそうじゃないですね(^_^;)
でも去年の初荷のサンマはもうちょっと立派だったような
気がするんだけどなぁ・・・。

なんか今年のサンマの行方が心配になってきました(汗)
秋が来たらちゃんとしたよく肥えたサンマちゃんが
徳島にもやってきてくれるかな??

スポンサーサイト



別窓 | 市場ネタ | コメント:0 | トラックバック:0
| 不定期更新 市場日記 | NEXT