FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
早くも冬の足音が(汗)
2010-09-02 Thu 16:04
ふ~暑い暑い(>_<)
もう9月だというのに、やっぱり昼間は暑いですね~(滝汗)
今年の夏は記録的な猛暑だとか。
今頃になってそんな発表がありましたけど、
そんな発表を聞くまでもなく、今年はホントに暑いですよね。

それでも最近は出勤の時にはクルマのエアコンを入れずに
窓を開けていると、けっこう涼しげな風が
入ってくるようにはなってきましたよね。
まだまだ昼間の日差しは刺すようですけども、
それでもやっぱり季節はちゃぁ~んと巡ってるんですね。

そんなことを考えながらセリ場を見ていると・・・やや!

shirako_20100902103804.jpg

早くもタラの白子が並んでるじゃないですか!(爆)
白子といったら冬の食材の代表的なものですけども、
まさか9月になったとたんに徳島の市場にやってくるとは!
いくらなんでもまだ早すぎるとは思うんですけど(^_^;)

さすがにまだ赤いですし、なんとなく半透明な感じで
いかにも味が薄そうな感じではありますけど(^_^;)
まぁあくまでもこういう商品は「初物」ってことに意味が
あるわけでして、味はどちらかというと二の次、って感じかな(苦笑)

しかしまだ暑い季節なわけですし、初物とはいっても
まだ白子の季節にはほど遠いわけですから、
相場も全然安いですね(苦笑) そりゃまぁそうか。
初物だから貴重で値段が高い、っていうようなものでもないんですね。

この白子、徳島魚類の店前にも並べてみたんですが・・・
さすがになかなか売れんデスね~(涙)
今どきはあんまり初物に値打ちを見いだしてくれるお客さんってのは
いらっしゃらないんですよね・・・まぁおいしくもなさそうだし、
コチラとしてもムリにオススメもできんのですよね(苦笑)

白子か~ なんて感心しつつセリ場を歩くと・・あれま(汗)
こっちには・・・

sake_shirako.jpg

鮭の白子まで出てますよ(爆)
こっちはもともとタラ白子と比べると格段に安い値段で
取引される商品ですけども・・・セリ値もやっぱり
「それなり」でした(^_^;)

でも、鮭の白子が出ているってことは・・・

akizake010902.jpg

やっぱり(笑)
秋鮭もセリ場にけっこう並ぶようになってきました。
なんだかこういうのを見ていると、もうすっかり秋たけなわ!
っていうような雰囲気ですけども(苦笑)
でも実際にはハモをはじめ、夏のサカナがけっこう並んでます。
ちょうど今はセリ場のサカナも夏から秋へ、スイッチしている
真っ最中、っていうところなんでしょうね。

白子が並び始めてるってことは、そろそろカキとかも
並ぶかも知れませんね。

さてそんな秋商材や冬商材がちらほらと見えるようになってきた
徳島中央市場ですが、ほかにもこんなサカナも見え始めました。

kanpachi010902.jpg

これは天然のカンパチなんですよ(^^)
鳴門海峡あたりで一本釣りにて漁獲されたものなのですが、
バリバリに新鮮でしたよ。
まだちょっと小さな魚体のものが多いんですけども、
これから秋が深まってきたら、天然カンパチも大きくなっていくかと。

そして、徳島で秋のサカナといったらなんといってもコレ!!

boze100902.jpg

ボーゼ、ですね(^o^)
なんせ徳島の秋といえばボーゼですからね~。
標準和名でイボダイと呼ばれるこのサカナ、とにかく徳島では
大人気ですけども、徳島から出てしまうと、ホントに人気がないというか
雑魚扱いされている不遇なオサカナなんですよね~(苦笑)

徳島ではこのボーゼを開いて、そのまままるまる一匹を使って
姿寿司というのを作るんです。
徳島の秋祭りには欠かせない郷土料理のごちそうとして、
この「ボーゼの姿寿司」はホントに徳島県民は好きですよね。

boze_b100902.jpg

姿寿司で食べる、っていうことから、
このボーゼというサカナは大きなサイズよりも
小さなサイズのもののほうがこれからの季節は高い、という
ちょっと変わった相場になるのも面白いところです。

大きすぎると姿寿司に使えないですからね。
もちろん大きなサイズのほうが脂のノリもいいですし、
塩焼きするなら大きなサイズなんですけども、
なんせとにかく「ボーゼの姿寿司用」っていうのが
徳島では一番値打ちがあるサイズ、っていうことになるんですね。

ただこのボーゼ、今年は水揚げがちょっと早めに始まった、
という感じがしますね。
こんな調子だと、秋祭りの全盛期を迎える頃には
ボーゼは大きく育ちすぎてしまってるような気がします(>_<)
こんなところにも地球温暖化の影響、、なんでしょうか??

そしてコッチのサカナも相変わらず。

sawara100902.jpg

最近は旬がいったいいつなのか、よく分からなくなってきてる、
サワラです(^_^;)
さすがにいっときほど大量ではないものの、相変わらずかなりの数が
セリ場に毎日並んでいるので、お値段は引き続きかなりお買い得感の
ある状態が続いていますよ~。

そしてこちら。

mizukamasu100902.jpg

お盆の後ぐらいから急にイッパイ出てきだしたのが
水カマス
ですね。 それまではどちらかというと本カマス(尺八)が
けっこう揚がってたのですが、今はもう完全に水カマスのほうが
数が多いですよ。

もともと水カマスってのは尺八に比べて身に水分が多く、
どちらかというと水っぽい味なので相場的には尺八よりも
だいぶ安い、っていうサカナなんですが、こんだけイッキに
出てくると、そりゃもう値崩れしてる、っていう状態です(^_^;)

身に水分が多いという水カマスではありますが、
開いてフライにしたりとか、一夜干しにすると美味しいんですよ(^^)/
特に一夜干しにしてやると、水分が抜けて旨味が凝縮されるので
水カマスは開き干しに限る! っていう人も多いです(^^)

とにかく今はサワラ、水カマスが安いですから、
スーパーさんなどで見かけたらぜひ食べてみてください。

不漁でとにかく値段が高くなってしまっているサンマを買うよりも
ずっとオトクでオイシイと思いますよ~(^o^)

スポンサーサイト



別窓 | 市場ネタ | コメント:0 | トラックバック:0
| 不定期更新 市場日記 | NEXT