FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
新しいトラック、続々配備
2010-11-27 Sat 19:41
もうすぐ12月、師走がそこまで来てますね。
ホントに月日の経つのは早いものです・・。
2010年もあと1ヶ月ちょっと・・・そろそろ徳島魚類でも
年賀状の準備作業にかかっております(^_^;)

年賀状を出す宛先の管理は社長がしてるんですが、
絵柄の選定・・これ、実は私が毎年しております。
ネットから探してきたり、あるいは年末になると発売される
年賀状のデザインイラスト本なんかから絵柄を選んで
いろいろと組み合わせたりとかして作ってます(^^)

数名の幹部でデザインをあーでもないこーでもない、って
やってるんですけども・・毎年のことですけども
なかなか決まらなかったり(苦笑)

年賀状と並んで、お歳暮の準備作業なんかもしてたりします。
そういえば、お歳暮といえば・・・
今年の年末も某百貨店のお歳暮アイテムに徳島魚類の
「ハモ鍋セット」と「ハモ味噌焼き」が選ばれておりまして、
先日第1弾の発送依頼が百貨店のお歳暮部門のほうから
郵送されてきました(^^)
今年もハモのお歳暮、なかなか好調な滑り出しですよ♪

そんな師走直前の徳島魚類なのですが・・・
新しいトラックが続々と配属されていたりします。
・・といっても、全部中古なんですけどね(^_^;)

徳島魚類のメインのトラックっていうと、
850kg積みの普通トラックなんですけども・・・
最近導入されているトラックは2トン車だったり3トン車だったり。
妙に大きめなトラックが多いんです。

ここ半年ぐらいの間に配備されたトラックは全部2トン車
あるいは3トン車クラス。
それもキャビンの幅は4トン車クラスっていう、いわゆる
ワイドキャビン車っていうヤツです。

こないだ配備されたのは、2トンロングの平台トラックの
荷台に、4トン車の保冷箱を無理矢理取り付けた、
なんともバランスの悪い2トン車(^_^;)
しかもこのトラック、2トンの平台のシャシーに無理矢理
4トン車の大きくて重い保冷箱を載せたもんだから
大きな保冷箱が載ってるにもかかわらず
載せられる荷物の重さは1.5トンしかありません(苦笑)

1.5トンっていったら、ふたまわりも小さなクラスの
トラックと同じですよね(苦笑)
4トン車の大きさなのに1.5トンしか載せられない・・・
なんとも妙ちきりんで不細工なトラックなのでした(涙)

あまりに不細工なので、ここでは写真の紹介はナシです。
(っていうか画像データを撮り忘れただけなんですけどね)

その次に配備されたのは3トンの冷凍車。

dutro3.jpg

このトラック、実はちょっと前に退役した2トンロング車
代替として配備されたものです。
この2トンロング車は長距離路線を走っていたのですが、
荷物が増えてきているので2トンの積載量では足りなくなって
きてたんですよね(汗)

老朽化も進んで故障も続発していたこの2トン車に代わり
トラック屋さんが探してきたのがこの3トン車というわけ。

こちらのリクエストとしては、

・3トン積み
・冷凍機つきで夏場でも冷やしながら配送できる


という項目を挙げていたのですが・・なんとまぁ
ドンピシャなトラックが中古ですぐに見つかったんですよ(^^)
ホントにタイミングが良かったですね~。

ってことで、安くしてもらって購入したのがこちらの白い
トラックというわけです。

最近のお客さんからの配達のリクエストで増えてきているのが
配送中のトラックでも冷蔵あるいは冷凍を効かせてほしい
というのもの。

とくに量販店さんからはこの要望が強いんですよね。
たしかに夏場の配達、とくに長距離路線ともなると
保冷車では長時間の配達のあいだに冷凍商品が緩んできたりといった
不具合もあるんです(汗)
なので、冷凍機がついて荷物を冷やすことのできるトラックが必要だな、
というのは少し前から社内でも話が出ていたんです。

そんな折りに長距離路線のトラックが退役してしまうことになったもんですから
急いで代替のトラックを探していた、というわけ。
まさしくリクエスト通りのトラックが見つかったので、
すぐに整備をしてもらって配備したのでした(^^)

冷凍機のついた3トン車、まじまじと観察してみると・・・
やっぱりというか保冷箱の造りがやたらと頑丈というか、
壁の厚みがすごいですね。
普通の保冷車の倍ぐらいの厚みがあります。

冷凍、つまり氷点下まで冷やすことのできる冷凍機が
付いてますから、それなりにエンジンパワーは食われてしまうので
あんまりパワーはありませんけども、それでも十分に
走ってくれますね(^^)

冷凍車ってことでリアのドアも普通の観音開きの
保冷車のドアとは違い、3枚開きっていう特殊なもの。
真ん中を少しだけ開けて積み降ろしができ、
冷気が外にできるだけ逃げないように、というように
できてるんですね(^^)

このトラック、どうやらもともとは関東のほうで
コンビニチェーンの店舗配送用トラックとして
使われていた車両のようでして。
コンビニチェーンの配送車両ってリース契約のことが
多いみたいで、このトラックもリース落ちのクルマだとか。
なので、まだ使い始めてから5年しか経ってないんですよ。
ほんとにまだまだこれから、ってかんじのコンディションです。

ボディには徳島魚類のロゴマークを入れる時間すらなく、
そのまま実戦配備されてしまったので、未だに真っ白のまま。。
まぁロゴマークを塗装する費用をケチった、っていうのも
あるんですけどね~(爆)


この3トン冷凍車はじつにいい感じなので、
トラック屋さんには
「また同じようなのが出てきたら確保しといてね」
なんて言ってたのですが・・・

なんとまたすぐに次のトラックが見つかったのでした(爆)
それも、導入したばかりの3トン冷凍車とまるっきり同じ
車種・仕様のトラックなんですよ(^_^;)

これまたコンディションもよくて、すぐには要らないけども
来年の夏には冷凍機付きのトラックの要望が今年よりも
強くなるだろうから、と購入することに(^_^;)

ただ、とりあえず今は必要ないので
買うことは買うけれども、車検を通すのは
来年の夏にしようか、それまでは冷凍機のついた保冷箱に
通電して冷蔵庫として使うか~って話をしてたのです。

このトラックはすぐに必要ないってことで
整備に時間をかけられるので、
久しぶりに徳島魚類のロゴマークを入れて
キレイに仕上げてもらうことにしました(^^)

dutro1.jpg

いや~ やっぱりロゴマークを入れてキレイに
再塗装したトラックっていいですよね~(*^_^*)
走行距離も少ないし、新車みたいですよ♪

特徴的なリアのドアはこんな感じです。

dutro2.jpg

塗装するとキレイですね~(^^)
それに、この徳島魚類の逆三角のマークって、
手前味噌ですけども・・トラックに大きく描くと
なんだかとってもいい感じです(*^_^*)

リアのドアは3枚パネルになっていて、真ん中の部分だけを開ける、
ということもできるようになっています。
ただ、これは冷凍車として使うときには重宝なのかもしれないですが
常にたくさんの荷物を積んでめいっぱいで使ううちの会社の場合は
ちょっと使いづらかったりもするんですけどね(^_^;)

それと、最初の画像でもお分かりいただけますが、
この冷凍車にはサイドの扉がないんですよね(汗)
これもちょっと不便ではありますが・・・ま、しゃーないですね(^_^;)

ってことで、キレイに完成したこの3トン2号車は
来年の夏までは冷蔵庫として使う予定だったのですが・・・

先日のBlogでご紹介しましたよね?
2トンの保冷車が一台、配達の途上で
行き倒れてそのまま廃車
になってしまったんですな(涙)

・・というわけで、この3トン車は急遽そのまま実戦配備に、
ということになったのでした(^_^;)
まだETCのカードなど細かい装備ができてなかったので、
それらを廃車になった2トンロングのトラックから移すまでは
本格的な配備はできないんですけども、
昨日、近場の配達に実際に私が使ってみることに(^^)
記念すべき初出撃です(笑)

3ton_truck.jpg

私は2トン車にはよく乗るので全然平気なんですが
この3トン車はキャビンの幅は4トン車クラスの
ワイドボディなので・・どうも勝手が違いますね(汗)
こういう狭いところを走るときにはドキドキものでした(^_^;)
なんとか無事に戻ってきましたけどね。

そんなわけで、立て続けに3台の大きなトラックが
配備された徳島魚類。。
とくに冷凍機の装備された2台の3トン車はお客さんからの
リクエストに応える形で配備されたクルマですからね、
お客さんへのサービス向上ってことで喜んでいただける
のではないかと期待しております(^^)

これから配備されていくトラック、とくに長距離の
路線のトラックはこういう冷凍機の装備されたクルマが
増えていくことになりそうです。。。

コンディションのいい状態の荷物を運ぶことのできる
これらの新しいトラック・・・たくさんの荷物を積んで
大活躍してくれるといいですわ~(^^)/

頼んだで~(^^)
スポンサーサイト



別窓 | 魚類ネタ | コメント:0 | トラックバック:0
| 不定期更新 市場日記 | NEXT