FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
お味噌と鳴門鯛のコラボ
2011-08-02 Tue 17:05
お盆も近いとある8月の午後、徳島魚類の事務所では
事務員さんがなにやら内職中・・・。

taimiso1.jpg

いかにも「内職」って感じ。
なにやら小さなうすピンクの紙をチマチマと折っておりますが・・。
何かと思って近づいてみると・・

aimiso2.jpg

天然鳴門鯛 鯛みそ

とあります。
なるほど、あの商品に入れるための栞なのか、と納得したワタシ(^^)
そうなんです、あまり徳島魚類発では積極的に宣伝してませんが、
実はこんな商品も徳島魚類では扱ってたりするんです。
扱っている、といっても正確にはうちが売ってるわけではなく、
取り扱いは志まやさんという、徳島では老舗のお味噌やさん。
つまり、志まやさんと徳島魚類のコラボ商品ですね。

もちろん、お味噌は志まやさん伝統のお味噌を使ってあり、
天然鳴門鯛のほぐし身は徳島魚類謹製、というわけです。

志まやさんは創業100年以上になる老舗のお味噌やさんで
この鳴門鯛を使った鯛みそは志まやさんの新製品として
今年から販売されているものなんです。

志まやさんの本店はもちろんのこと、徳島そごうのデパ地下にある
志まやさんの支店、そして徳島あわおどり空港の
おみやげものコーナーなど、いろんなところで販売中です(^^)

しかしなんでまたこのような異業種交流が実現したのか、
実はワタシもよくは知らなかったのです(^_^;)

この栞を見かけたので、せっかくだからこの鯛みその
誕生の秘密を社長に聞いてみました。
そもそも徳島魚類と志まやさんの間にはとくに
何も繋がりはなかったはず。。。不思議だったんですよね。

すると、社長が言うには、、
社長が参加したとある業者会の席でたまたま同じテーブルに
座ったのがうちの社長と志まやさんの社長さん。。
その席でたまたま鯛みその話になったんだそうです。

志まやさんでは、この鳴門鯛の鯛みそを開発する前にも
鯛みそを販売していたそうなんですが、
その製品には鳴門鯛ではなく、別の鯛を自前で購入して
加工し、ほぐし身を作って味噌に混ぜていたんだそうです。

ずいぶんと手間をかけて作ってらっしゃいますね、というような
話をしている中で、
徳島の鯛で鯛みそっていうのはできないものか?
という話になり、
それならうちが持っている鳴門鯛のフィーレを使ってみませんか? 
となって・・・

・・・ということなんだそうです。

なんとまぁ、ビジネスの種というのはいろんなところにあるものです。
こうして商品開発がスタートし、餅は餅屋、、いや、
味噌は味噌屋、魚は魚屋
のコラボで開発されたのがこの「天然鳴門鯛 鯛みそ」
というわけなのです(*^_^*)

もともと志まやさんはお味噌の原料となる大豆などにも
徳島産のものを使用するほど、素材の産地にもこだわりを
もった製品作りをしている会社ですから、
鯛みそに使う鯛ほぐし身もできれば徳島の天然鯛を使いたい!
という思いがずっとあったんだそうです。

ひょんな出会いから生まれた奇跡のコラボによって誕生したのが
この鯛みそというわけなんですね(^o^)

taimiso4.jpg

実際にワタシも食べてみたんですが、
甘めに味付けされたお味噌に鯛のほぐし身が入っていて、
いわゆる「おかず味噌」仕立てになってるんですね(^^)
こりゃご飯が進みますよ~(*^_^*)

さっきの栞には、この鯛みそを使ったレシピなんかも
紹介されているんですよ。

taimiso3.jpg

栞には鳴門鯛についても書かれてるんですが・・・ん??
この文体ってどこかで見たことがあるような・・・
・・って、これワタシが書いた文章ですやん(笑)

そういや少し前に天然鯛についての講釈を短くまとめてくれ、
なんていう依頼が社長からあったような記憶もありますが・・・
なんとこんなところに使われていたのかぁ~(爆)

しかし、よくよく考えてみたら、、なんで志まやさんの
販売している鯛みそに封入されている栞をうちの事務員さんが
折ってるんだ??

これも聞いてみたら、志まやさんで作ったこの鯛みそを
県外のうちの客先に一部販売するっていう話があるらしく、
そのための準備作業をうちの社内でやっていた、ってことらしく。
なるほどね(^_^;)

・・しかし事務員さんが手作業でチマチマ折って準備するってのが
いかにも徳島魚類らしいというかなんというか(苦笑)

ま、まぁそれはともかく(^_^;)
この徳島伝統の味が生きる天然鳴門鯛の鯛みそは
志まや本店のほか、徳島市内有名デパートや
県内の主要なみやげもの販売コーナーでお買い求めいただけます(^^)
皆様も徳島においでの際にはおみやげにぜひどうぞ!
もちろん、かさばらないから徳島から県外にお出かけの際の
手みやげにも最適ですよ(^^)/

徳島のうまいもん、おひとつどうぞ♪



スポンサーサイト



別窓 | 魚類ネタ | コメント:0 | トラックバック:0
| 不定期更新 市場日記 | NEXT