FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
防寒対策は足もとから
2012-01-19 Thu 18:16
いや~寒いっ!(>_<)
なんか最近の気候って、明らかに去年よりも
寒いですよね。
なんでもNASAの調査でもこのことは統計的に
明らかになってるそうで、実は地球は「温暖化」してる
というのは間違ってて、今のフェーズは「寒冷化」だそうな。

二酸化炭素が増えて地球が温暖化しているっていうようなことを
実際に証明するような明確なデータは実はない、というような
話もあるとかないとか(^^;)
いったい何がホントなのか、もう全然分かりませんけども、
とりあえず確かなのは最近はホントに寒い、ってことですよね(^^;)

さて、みなさんのイメージ通りなんですけども、冬の市場ってのは
ホントに寒いです(涙)
この寒さはまさしく「底冷え」といいますか、足もとからくる寒さ。
寒いというよりも冷たい、という感覚でしょうか。
まだまだ徳島なんで日本の中でも気温は高い方でしょうし、
南国っていうイメージもあるぐらいなので、そんなこと言ってたら
もっと北のほうの地域の市場マンな皆さんからしたら「甘いわ!」
ってなもんかもしれないんですけどね(^^;)

それでも、南国のイメージのある徳島でも、やはり今頃の季節には
気温が明け方には氷点下になることもあるわけでして。

そして魚市場っていうのは常に水やら氷を使いますし、
地面はコンクリートでしかも濡れている、氷も落ちてる、なんていう
状況なわけでして(>_<)
なので、やっぱり寒さは足もとからどんどんと立ち上ってくるんです。

もちろん我々市場マンは長靴が定番の正装(笑)ですけど、それでもやっぱり
冬の足もとの冷たさっていうのは尋常ではないです。

動いてるとき、力仕事をしているうちはけっこうあったかいですけど、
セリに参加している人って、意外と動かないんですよ。
徳島のセリっていうのは並んでいる魚の周りに集まって、セリ開催人が
値段を上下させて、それを仲買や売参人たちが競り落としていく、
というスタイルなわけですけども、これって魚の周りに立ったままで
魚を見ながら手で値段を示す、という動作をするわけですね。
で、競り落とされたらその次に並んでいる魚のトコロに少しだけ移動して
また指を出して・・・ということの繰り返しなわけです。

つまり、ゆっくり、ほんとにゆっくりと動きながら絵符に値段などを
マジックで書いていく、という動作を繰り返していく、と。
ほとんど体の動きがないんです。
なので、意外とこれが冷えるんですよ(涙)

足がつま先からじんじんと冷えてきて、感覚がなくなってくるというか。
これがもう辛抱たまらん(泣)
タチが悪いのが、この足先の冷えっていうのは荷物の積み込みなどをして
体を動かしても、なかなか温まらないってこと。
汗をかくぐらいに体があったまっても、つま先だけはしびれたまま、
なんてこともけっこうあるんですよね(>_<)

そこで、当然のように市場マンたちは足もとの防寒対策をするわけですが、
やっぱり定番の対策は厚手の靴下を履く、あるいは靴下二重履きですよね(^^)
これはこれで効果はあるんですが、それでもやっぱり冷えるときは冷える。
そこでワタシが編み出した必殺技がこれです(笑)

roomsocks.jpg

これ、靴下の上に「ルームソックス」ってのを履いてるんです(^^)
しかもこれ、100円ショップで売られていたもの(爆)
もちろん、当然のごとく100円です。正確には税込み105円ですが(笑)

これね、普通の靴下とは違っててちょっと厚手のフリース生地でできてます。
そして室内履きでスリッパ代わりに履くという用途の商品なので
足の裏側にはゴム製の滑り止めまで付いています(^o^)

この厚手のフリース素材ってのが実にあったかいんですよ♪
普通の靴下の上に重ねて履くと、靴下とルームソックスの間に
空気の層ができるのでしょうか、思った以上にホカホカするんです(*^_^*)
もうね、寒い日にはこのルームソックスが手放せないワタシなのです。
この状態で長靴を履いたら、もうセリ場で足が冷えてしびれる、なんてことは
ホントになくなるんです(^^)

ただ、このルームソックスにはちょっと難点がありまして(汗)
それは・・・100円ショップで売られているこのルームソックスっていうのが

女性用のサイズしかない

ってことなんです(爆)
やっぱり足の冷え性対策商品っていうのはメインターゲットがどうしても
女性ってことになってしまうんでしょうねぇ(^^;)
いくら探しても女性向けの小さなサイズのモノしかないんですよ(ため息)

ワタシの場合、ちょうどいい具合に足のサイズが小さいものですから
この婦人用サイズのソックスでもなんとか履くことが出来るので助かってますが
通常サイズの成人男性の足にはたぶんサイズが小さすぎて入らないかと(^^;)

こんなナイスな商品、男性向けにも販売していいと思うんですけどねぇ?

今は小寒っていう時候ですが、もうすぐ大寒がやってきます。
イメージ的には小寒よりも大寒がさらに寒そうな感じですけども、
「小寒の水、大寒に解く」っていうコトバがあるぐらいで、
実際には一年のうちで一番寒いのは今ぐらいの頃なんだそうです。。

ってことは、考えようによっちゃぁこれからはあったかくなっていく方向、
ということもできますよね。
寒さの一番厳しい今の季節を乗り越えて、早くあったかくなってほしいものですが
寒い時期でないと売れない、おいしくない魚もいますからねぇ(^^;)
商売上はけっこう複雑な気持ちだったりもしますが(苦笑)

とはいえ、あったかくなってきたらまたその頃においしくなる魚もいますしね。
そう考えたらやっぱり早くあったかい春になって欲しい、かな?

どちらにしてもこの寒さもあと少しの辛抱。
あったかい季節まであとちょっと。
ワタシがシングル靴下になるまでもあとちょっと(笑)

元気に春を迎えられるよう、みなさんも体調管理はしっかりとね♪



スポンサーサイト



別窓 | 魚類ネタ | コメント:0 | トラックバック:0
| 不定期更新 市場日記 |