FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
宇宙怪獣 襲来?(笑)
2008-02-06 Wed 15:29
日記の更新をサボっている間に、すっかりもう二月です(^^;)
ここのところ、徳島県地方はずーっと風の強い、寒い日が
続いておりまして、セリ場に並ぶサカナが少ない日が
続いております(涙)

市場歴ン十年、うちの社長に
「これだけ魚の少ない日が続くのも経験ないな。。」
と言わしめるほど(-_-)

天候不順、低温、そして原油高の影響なんでしょうか。。
いつまでこのような魚の少ない日が続くのか、
ちょっと心配な今日この頃なのです。。

そんな二月の徳島中央市場ですが、今の時期にだけ
入荷が増えるのがこちらのアイテム。

takaashi1.jpg


ずらーっと並んだ宇宙怪獣!(爆)
ではなくて(^^;)、これはタカアシガニというカニです。

角度を変えて。

takaashi2.jpg


こうやってみたら、やっとカニらしく見えるかな?(笑)

徳島で単に「カニ」というと「ワタリガニ」というぐらいに
徳島ではワタリガニが一番人気で、漁獲も豊富なのですが、
実はこのタカアシガニも時期限定ではありますが
けっこう漁獲されているんですよ(^^)

タカアシガニというと、みなさん「水族館で見た」という
イメージがあるかも知れませんね。
そうです、あの大きなカニです。
深海に棲息しているので、普段はほとんど網に入ることも
ないんですけども、春先の今の時期ぐらいになると、
産卵のために比較的浅い海に上がってくるらしく、
そのときに底曳き網などに入ってくるんだそうです。

このタカアシガニ、実は

世界最大の甲殻類

なんだそうで、大きなモノは腕(脚、かな?)を拡げると
なんと2メートルにもなるというから驚きです。
そんな「世界一」のカニが徳島近海に普通にいると思うと
なんだかワクワクしちゃったりして(笑)

ところが・・・その「世界最大」クラスのタカアシガニを
まさかこの目でみることになろうとは(爆)

昨日のセリのとき、先月のBlogに登場した
イガグリガニの情報を提供してくれた、荷受の近海担当者、
A沢さんが私のトコロにやってきました。

またBlogネタになりそうなのがセリ場にいますよ(^^)

と教えてくれたのです。
なんだろ? と興味津々でセリ場に行ってみると・・
そこには・・・・ドドーーンッ!

takaashi3.jpg


うひゃーっ!(>_<) 
これはたしかにBlogネタだわ! と、さっそく写真を
撮らせていただきましたわよ(^o^)

しかしまーでっかいっ!
手前に並んでいるのがレギュラーサイズのタカアシガニですから
その大きさが分かろうというものです。

ほんとにこのサイズ・・・試しに両腕を拡げてみたのが
上の写真なのですが・・・
隣のセリ列に並んでいるサザエの箱にまで届いてしまってます(汗)
じっさいこれ、人が隣に寝そべってもさらにそれよりも
遙かに長いですからねぇ(汗)
これ、じっさいに計ってないですけども、ホントに
2メートルはありそうです(爆)

こりゃたしかに世界最大の甲殻類の貫禄十分!
というよりも、間近でジロジロと観察していると
怪獣にしか見えないですよ~(^^;)

さてこのタカアシガニなのですが、実は徳島では
あんまり評価されていないというか、けっこう安い値段で
取引されているカニだったりします。

よく言われるのは身が水っぽくておいしくない、
というものなのですが・・・これについては誤解もあるようでして。
というのは、タカアシガニは確かに身があんまりしっかりしてなくて
普通にタラバガニやズワイガニのように調理してしまうと
旨みが全部逃げてしまうんですね。

もちろん、死んでしまってもおいしくなくなるので
活きている状態のものを、旨みが逃げないように調理しないと
本来のおいしさを味わえない、ということなんです。
これについては、過去のこちらのBlogに詳細を書いておりますので
ご参照してみてくださいね(^^)

実際にワタシはこの「きちんと調理されたタカアシガニ」を
食べましたが、かなりおいしいカニなんですよ!
ただ。。。扱いが難しい上に活きの良さも重要、
そしてなにより、こんだけ大きなカニを調理する場所!!(汗)
これが難関になっていることは確かでしょうね。

さてこのチョー巨大なタカアシガニ、セリに並んでたわけですが・・・
いったいどこが競り落とすのかと注目していたんですね。
そしたら・・・なんと競り落としたのは

徳島魚類

でした(笑)
競り落としたものは当然、店前に並べるわけですけども、
こんだけ巨大なもの、箱にも入らないし、普通に並べるわけにも
いきません(爆)
で、せっかくだからとこんなことになってしまいました。。。

takaashi4.jpg


ひえ~(^^;) 
やっぱりデカいっ! 
しかしま~ こんな状態で置いてあるとですね、

集客効果抜群!(笑)

そらもうお客さんがあちこちから集まってきて
もの珍しい巨大生物にめいめいいろんなことを言ってました(^^)

あ、ちなみにこの巨大タカアシガニの頭の上に乗っかってるのは
普通サイズのタカアシガニです(爆)

しかしまぁ~この大きなツメ!
これ一本だけでもかなりのカニ肉が入ってそうですよね。
というか、前脚一本だけでお腹いっぱい・・いや、食べきれない!?

この大きなカニ、いろんなお客さんに
お店のディスプレイに剥製にしたらきっと目立つよ!
と、奨めてみたのですが・・・
やはり「こんなの持って帰れん!」というお客さんが大半(^^;)
まぁたしかにそうですよね(汗)
実際にお店に飾るにしても、場所も取りそうですしね~。

で、結局売れ残るのかと思ったら・・・
やはり「ディスプレイに使いますわ」というお客さんが現れて、
無事にこのタカアシガニは引き取られていきました(^^)

ちなみにこのタカアシガニのお値段ですが・・・
レギュラーサイズのタカアシガニよりも安かったんですよ(爆)
さすがに持てあまし過ぎのサイズですからね(苦笑)
なにごともほどほどでないと。。。ってことでしょうかねぇ?(^^;)

でもやっぱり気になりますねぇ、このタカアシガニのその後。

・・・おいしかったのかなぁ?(笑)

タカアシガニのおいしさを知ってる私としては
やっぱりそれが気になってしまうのでした(^^;)

スポンサーサイト



別窓 | お魚ネタ | コメント:0 | トラックバック:0
<<春はもうすぐ。。 | 不定期更新 市場日記 | 2008年、セリの幕開けです>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 不定期更新 市場日記 |