FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
赤いサバ??
2009-08-31 Mon 09:54
先週の土曜日、セリ場に見たことのない魚が並んでました。

chibiki1.jpg

最初は「ふ~ん、キンメか・・・。」ぐらいに思って
その場を通り過ぎようとしたんですけども・・・

ん? キンメ??
いやちょっと違うやろっ!

と、セルフツッコミしながら(苦笑)近寄ってみると・・・
なにやら異様に痩せたキンメダイというかなんというか(^_^;)

カタチ的にはサバのようなんですけども、
色的には完全にキンメのような赤色。
サバのような体型の割には全身にウロコがあり、
目はキンメダイのように大きくてキラキラして
まさしく深海魚的な感じなんですよ。。

う~ん、、いったいなんだこれ??(滝汗)
さっそくそのへんで魚を並べていた荷受の担当者に
聞いてみたんですけども・・・

さあ?

というお答え(爆) さぁ、って言われても(汗)
でも初めて見る魚なんだそうですわ。
もちろん、私も初めて見たので聞いた訳なのですが(^_^;)

もう一度マジマジと観察。。。

chibiki2.jpg

う~む、、見れば見るほど謎なオサカナ(滝汗)

こういうとき、頼りになるのは年配の市場マン。
ちょうど通りかかった年配の方が、こっちでなにやら
ケンケンガクガクやっているので何かと思って
やってきました(^^)

おっちゃん、この魚って何??
と聞いてみると・・

おおお~ これな~ なんというたっけ?
昔はよぉ獲れたもんやけどなぁ~


ほぉほぉ(^^)
やっぱり年配のベテランはちゃいますな!
ちゃんと知ってはりますよ。

で、美味しいの?
と聞いてみたところ・・・

うまーないよ。
昔は獲れたらすぐに捨てよったぐらいじゃ


だそうで(爆)
えええ~そうなん?? なんだか美味しそうなんだけど??
どうにもナットクいかない私、オマケに名前すら
まだ分かりませんし(^_^;)

しかしこれ、いつも調べているネットのオサカナ図鑑で
調べてみようにも、名前も分からなければ
どういう種類に属する魚かも不明。
これでは調べようがありません(>_<)

う~ん、どうしたものか・・・。
そこで、仕方ないのでテキトーにキーワードを入れて
ネット全体で検索をかけてみることに。

キーワードはズバリ!

赤いサバ

です(笑)
我ながら「こんなキーワードでヒットせんわな~」って
思いながらのサーチだったのですが・・・

思いっきりドンピシャでヒット(爆)

この魚、関東地方での俗称がまさしく
赤サバ
と呼ばれている魚なんだそうです(^_^;)

正式な和名はハチビキといいます。
そこまで調べたところ、このハチビキの箱の並んでいるところに
うちの社長が通りかかりました。

ハチビキを見るなり

なんやこれ! チビキなんか並べとるんかい

と顔をしかめております(^_^;) う~む、やはりこれは
かなり悪評の高い雑魚だったようです(汗)
徳島ではどうやらチビキと呼ばれていたらしいことも判明。

そしてさらに・・・恐ろしい事実が判明しました。。。
このハチビキの身って、

赤身


なんだそうです(爆)(爆)
マジっすか?(滝汗) 私はてっきり白身だとばかり。。。
う~む、ますますもって謎な魚だ。。。

しかしこうなってくると、やはりこの魚がホントにマズいのか
どうか、知りたくなってくるのが人情ってモノですよね(苦笑)
昔はよく市場に上場されてたけど今はあんまり見ない魚とか
昔はマズいから捨ててた、なんていうような魚の中にも
安くて美味しい魚ってのがけっこうあるっていうのは
これまでの経験で知ってますからね~(^o^)

今回のハチビキくんはどうやら高知からやってきているようで、
鮮度もかなりいい状態、しかも釣り物!(^^)/
こりゃ刺身でも十分に大丈夫な品物です。
う~む、、いったいいくらぐらいんなんだろう??
興味津々でセリを見ていたのですが・・・これがけっこう
いい値段がついてましたよ(汗)
鳴門の釣りもののゴマサバぐよりもちょっと高いぐらいの
値段がついてました(^_^;)

う~むむむ、、けっこう高いやん(^_^;) しかも
荷受の担当者が言ってた「だいたいこれぐらいちゃう?」っていう
相場の倍も値段付いてるし。。。

しかもネットでこれを食べたことがある、というブロガーさんの
コメントが出てたのですが・・・
鯖のような青物の魚っぽさ
赤身の風味
そして金目鯛のような独特の脂の感じ

を併せ持っていて、意外とウマ
というんですよ。

うわ~気になるっ!(>_<)

この通常のサバの3倍のスピードで泳いでそうな、この赤いサバ(爆)
いったいどんな味なのか!?

そんなこんなで終わった先週末。
そして今日のセリに、またしてもこのチビキくんは姿を現しました。
今日のセリ値はぐっと安く、かなりのお買い得感(*^_^*)
さっそく私、手を出してこのチビキくんをゲット!(笑)
担当しているお客さんに買ってもらいました(^o^)

このお客さんも「なにこれ!?」と興味津々の様子で
刺身でもOKな赤身なんですよ、というと。。

マジですか!?

とビックリしてます。そらそうですよね~(^_^;)
でもなんだか興味津々で目が笑ってますよ(爆)
ってことで、このチビキの赤い身がうまいのかどうか、
それは明日には教えてもらえそうです(^o^)

さてさて、その結果やいかに!?(^^)


スポンサーサイト



別窓 | お魚ネタ | コメント:2 | トラックバック:0
<<秋から冬へと・・ | 不定期更新 市場日記 | そろそろ秋の気配、です(^^)>>
この記事のコメント
はじめまして。大阪の某スーパーの鮮魚部で働く者です。
いつも楽しく読ませて貰ってます。
スーパーの魚屋ですから、そんなに珍しい魚は入って来ません。ですから“赤いサバ”は勿論知りませんでした。『血引き』と書くらしいですね。
マズくは無いそうですが、あまりの色に手が出出ないとか…。買われたお客さんの反応楽しみにしております。

あっ、それと『走る男』拝見しました。徳島魚類さんには森脇健児さんに負けず劣らずの熱き男が揃われてるようですね。ひょっとして旗持って走っておられたのが、たろさんですか??

またの更新楽しみにしております。
2009-09-08 Tue 13:41 | URL | ヒロシ #-[ 内容変更]
あ! バレた!(笑)
こんにちは! ヒロシさん。
大阪のスーパーさん・・・オサカナのプロフェッショナルさんに
読んでいただいてると思うと恐縮でございます(汗)

・・というか更新が滞ってるのが一番恐縮ですけども(^_^;)

おっしゃるように漢字では「血引き」だそうです。
なんとも物騒な名前ではありますが、それぐらい身が赤いってことらしいですね。

買われたお客さんにこないだ聞いてみたのですが・・・
「う~ん。。。」っていう感想だったそうです(^_^;)
なんとも微妙なレスポンスでしたが、「次出てたら買っときます?」と聞いたら
「あ、もう要らないです」とのこと(爆)

・・どうもイマイチだったようです(涙)
珍しいレアものが魚が必ずウマイ、ってことはないみたいですね(^_^;)

「走る男」をご覧になったのですか?(滝汗)
おっしゃるとおり、徳島魚類にはアツイ連中が揃っております(^^)/
このメンバーこそが徳島魚類の宝だと思ってるんですよ。

ちなみに私ですが・・・正解です(笑)
旗持って自転車に乗ってた軟弱者がたろくんなのでした(^_^;)

更新がほんとに気まぐれで不定期ですけども、懲りずにまた思いついたときに
チェックしに来てみてくださいね!
2009-09-14 Mon 09:11 | URL | たろくん #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 不定期更新 市場日記 |