FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
なんだかハチャメチャな今日この頃
2011-04-06 Wed 17:06
まさしく三寒四温な毎日と申しましょうか、朝晩の冷え込みが
厳しかったりあったかかったり・・・ホントに着るものに
迷ってしまう毎日ですね。
しかも昼間はけっこうあったかくなってきてますし。。

前にBlogを更新したのは311の震災前・・・。
まだ1ヶ月も経っていませんが、その間に日本を取り巻く環境は
まったく変わってしまいました。。。

私はもちろん、被災したわけではないんですけども
それでも連日のように繰り返し報道される衝撃的な映像や
過酷な被災地の様子、そして被災者のみなさんの様子を見るにつけ
安穏としてるだけの自分がいかにも無力に思えて、
しばらくはホントに何もする気が起きませんでした。

被災地は日本でも有数の港もたくさんあるエリアですし、
津波にのみ込まれていく市場や漁港、市街地に打ち上げられた
漁船をテレビで見るだけで、なんともいえない、いたたまれない気持ちに
なってしまいます。。。

最近になってようやく、このままふさぎ込んでいても仕方がない、
被災しなかった我々も、我々の立場でできることをやっていくしかない、
と思えるようになってきました。。

そんなわけで、この市場日記も久しぶりに更新です(^^)



・・って、何もなくてもいつも更新をサボってるんですけどね(滝汗)

さてさて、果たしてコレが震災の影響なのか、それとも温暖化の影響なのか、
それともたんなる偶然なのか分かりませんが、
ホントに最近はオサカナが少ないです(>_<)

もちろん強風で船が出られない日があるのは以前と同じなんですが、
それに加えて最近は、船が出て漁をしても

魚がいない

っていうことが多いんだそうです。。。
今日も荷受さんと話をしていたんですが、全船出漁しても
たったのこれだけしかセリ場に並べられないんよ、っていうぐらいに
目に見えてセリ場に並ぶ近海魚が少ないんです。

しかも東北方面からの入荷はないですし・・・
なんだか毎日毎日寂しい限りのセリ場なのですが。

それでもやっぱり春は来ます!
少ないながらも、やっぱり入ってくる魚は春の魚が
だんだんと多くなってきました(^^)

今年の春、今のところのオススメはこの魚でしょうかねぇ~♪

mebaru110406.jpg

メバルです~(^^)/
徳島のメバルは関西をはじめとした他のエリアとはちょっと違ってて、
この画像のような黒いメバル=黒メバルが多いんですよ。
そして徳島の人たちも、メバルといったらこの黒いメバルなんです。

関西なんかではもっと赤いメバルがいわゆる「メバル」なんですよね?
徳島では赤いメバルよりも黒いメバルのほうが高級で、
相場も高いんですよ。

さてそんなメバル、やっぱり春が来ると水揚げが徐々に増えてくるんですが、
今年はほかの魚の水揚げが振るわない中で、やたらとたくさん水揚げされてます。
そして、水揚げが多いこと、そして高い魚が不景気で売れない、っていう
いろんな要素があってなのか、今年は
やたらとメバルが安い
んですよ。

画像のメバル、鳴門の釣りものでバリバリにイカってる状態で
サイズも一匹付けするには大きすぎるぐらいの立派なもの。
もちろん煮付けが美味しいんでしょうけども、
こんだけ鮮度がいいなら刺身でいきたいところやねぇ~♪
っていうぐらいの一級品なんですが、、
これがいつもの相場よりもキロで1000円は安いんですよね(汗)

ホントに今年の春はメバルを食べないテはない!
っていうぐらいのもんですよ(^^)

他の魚の水揚げがまとまらない中で、普段はあんまりまとまって
セリ場に並ばないメバルが大小いろいろ取り混ぜていっぱい並んでるのは
かなり珍しい光景ですね。

逆にサワラやサゴシは少ないですね~(汗)
春が旬って言われてる魚なんですけども、秋にあれだけてんこ盛りに
湧くように水揚げされてたのが嘘のように減ってしまってます。
おかげで相場がめちゃくちゃ高くなってしまってますね(>_<)
去年の秋なら3キロの釣りものが買えるような値段では
1キロに満たないような小さな網捕りのサゴシしか買えません(泣)

それから今日はこんな高級魚も安かったですよ(^^)

nodoguro110406.jpg

目にも鮮やかなキレイなお魚・・・これはノドグロです。
別名「赤ムツ」とも呼ばれる高級魚。
ノドグロっていうとアブラがよく乗ってて、煮付けにすると
絶品の風味を持っていますよね。

でもこのノドグロ・・・獲れたての地物ですからね~(^^)/
余裕で刺身OKです♪
こんな高級魚もやたらと安くなってますよ。高いときの半値とまでは
いかないまでも、かなり安くなってました。

というか、今ってホントに不景気なうえに、震災の影響もあって
外食が落ち込んでしまってるので、単価の高い飲食店が使うような
高級魚の需要が減ってしまってるようなんですよね(涙)
そんなこともあるのでしょうね、メバルやノドグロが
安いっていうのは。。。

そして・・・徳島の市場の春といえばやっぱりコレ!(^^)/

tai110406.jpg

天然のタイですよね~♪
春は天然タイの季節(^^) 
いろんな魚の漁獲がまとまらずにセリ場が寂しい中、
天然のタイだけはほんとにまとまった数が連日揚がってきています。

とはいえ、やっぱりこれも・・・
冷え込んだいまの徳島の需要の中ではいかんせん獲れすぎ(汗)
ってこともあって、めちゃくちゃ相場が下がってしまってます(滝汗)

もちろんお客さんにとってはこんなオトクなことはないわけで、
購買力のあるお客さんはまとめ買いをされてますね(^^)
ホントにいまの天然タイの相場・・・バリバリの鳴門鯛でも
通常の半額以下、高い相場の時からしたら1/3ぐらいです(爆)

今年の春・・・とかく自粛ムードが漂っていますけども、
できることなら被災していない地域では、被災した地域が
復興したときのためにも、がんばって経済を回していきましょう!
今年の春は高級魚を食べるチャンス! と前向きに
いきたいものですよね。

そんな安くてウマくて新鮮な徳島の地魚が幅をきかせる一方、
今の季節ならもっともっと安くていいはずの魚がとんでもない
高い相場になってるモノもちらほらと・・・。

その筆頭はコイツです。

tako110406.jpg

たこ、です(^_^;)
徳島の地ダコってのは、全国的に有名な明石のタコと
同じ瀬戸内で漁獲されており、活きの良さも一級品(^^)/
とってもおいしいんですけども、もともとそれほど高いものではなく
どちらかというと庶民派の存在。

なのになのに・・・今はどういうわけかやたらと高い(>_<)
使いでのある2キロ前後のサイズならまだしも、ちょっと小さくて
歩留まり悪いな~っていうような、1キロあるなしの小さなサイズの
ものですら、今日の相場でなんと!

天然タイの3倍

なんていう高値が当たり前のようについておりました(汗)
タコよ、今のお前はまるでシャア専用の食べ物みたいじゃないか(爆)

そんなわけで、どうもこのところは魚の相場も水揚げ量も、
はたまた旬も・・・どれもこれもてんでばらばらな感じ(^_^;)

きっとこれも温暖化の影響なんでしょうかねぇ?
それとも、未だに低すぎるらしい海水温のせいなんでしょうか?

よく県外からのお客さんからの問い合わせで

徳島だと今ぐらいの時期はどんな魚が揚がってるんですか?

と聞かれるんですけども・・・実は今はこの質問が一番難しいんです。
というのも、例年なら今の時期ならこれが旬でたくさん獲れる、っていう
今までの経験則がまったく活かせない、今まで獲れてたものが
同じ時期に揚がるとは限らないんですよ。

旬がずれてしまってたり、あるいは旬で水揚げが増える時期には
まるで揚がらずに、本来なら獲れるはずのない時期にいっぱい揚がったり。
ほんとに旬の概念っていうのが最近は分からなくなってきてます。

これが一時的なものなのか、それとも本質的にズレが生じ始めてるのか
それは私にはまだ分からないのですが・・・
一時的なものであってほしいですね。
スポンサーサイト



別窓 | 市場ネタ | コメント:2 | トラックバック:0
<<04/06のツイートまとめ | 不定期更新 市場日記 | 04/05のツイートまとめ>>
この記事のコメント
すっかりご無沙汰です。私も被災地ではなく、実家も東北では唯一殆ど被害がなかった秋田ですし、何故だろう、妙な罪悪感に苛まれたりしていました。でもやっぱりそれは間違いなんだ、と私も思うように漸くなって来ました。自粛も行き過ぎては結局は被災地の皆さんのためにはならない(岩手の若い酒蔵の代表さんの「東北の酒で花見を」という発言、泣けました)。乱痴気騒ぎは論外としても桜を愛でる本来の花見に、日本酒はぴったり寄り添うものだと思います(ビールも(笑))。今週末ガキどもを連れて是非、とか思ってたら休日出勤決定(号泣)。お魚から離れた長文失礼いたしましたm(__)m。あ、タイは凄く美味しそう(*^^*)。
2011-04-07 Thu 09:19 | URL | いぬっち #-[ 内容変更]
己の気の持ちようが大事、なんでしょうね。
ご無沙汰しておりますm(_ _)m
連日流れる悲惨な映像ばかりを見ていると、なんだか被災したみなさんに対して、なんだか申し訳ないような気持ちになってしまうんですが・・・それだけじゃ何も前には進んでいかないんですよね。
自分のできることをしっかりとやることがなによりの復興の手助けなんだろうし、日常に戻ることができる我々は、いっときも早く日常を取り戻して、力強く日本を引っ張っていかないと・・・と思うんですね。
乙武さんもおっしゃってましたが、今の自粛ムードって、自分が粛しているのではなく、他人の目が気になる、あるいは他人にとやかく言われてしまうから自粛してしまう、いわば「他粛」なのではないか? という意見・・・なるほど達観だと思いました。
あるいは自粛ではなく「萎縮」だとも・・・。これだけのことが起こってるんです、気持ち的に切り替えが出来ない人だっているでしょう、自粛するな、経済を回せ! とは言いませんし、言えないと思います。
でも、逆を返せば自粛しろ!と強制するのもどうかのかな、と思うんですよね。
結局は各個人個人が今回の震災をどう捉えて、自分がどうしていくべきなのか、っていうことなんじゃないかなって思うんですよね。
自粛するのも自粛しないのも、他人に強制されることではなく、自分はどうすべきか考えた上での行動をすればいいのではないかと思うんです。
・・・というわけで今の時期の徳島のタイは安くてウマいですよ~(*^_^*) もうすぐこのタイを使った新製品が出るかも出ないかも(^o^)


> すっかりご無沙汰です。私も被災地ではなく、実家も東北では唯一殆ど被害がなかった秋田ですし、何故だろう、妙な罪悪感に苛まれたりしていました。でもやっぱりそれは間違いなんだ、と私も思うように漸くなって来ました。自粛も行き過ぎては結局は被災地の皆さんのためにはならない(岩手の若い酒蔵の代表さんの「東北の酒で花見を」という発言、泣けました)。乱痴気騒ぎは論外としても桜を愛でる本来の花見に、日本酒はぴったり寄り添うものだと思います(ビールも(笑))。今週末ガキどもを連れて是非、とか思ってたら休日出勤決定(号泣)。お魚から離れた長文失礼いたしましたm(__)m。あ、タイは凄く美味しそう(*^^*)。
2011-04-07 Thu 16:54 | URL | たろくん #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 不定期更新 市場日記 |