FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
それでも季節は巡るのです。。
2011-04-08 Fri 12:23
一昨日のことなんですが(^_^; 
水曜日でヒマヒマしてた私、事務所でぼーっとしていると、
配達から帰ってきた同僚達が

「見てきたか?」
「見た見た! スゴかった!」
「せやろ~ 見応えあるやろ?」


などと盛り上がってるんですよ。 
なにかと聞いてみると・・・の話(^^)

話を聞いてみると、県南方面への配達の途中、
抜け道を使って初めてのところを走っていたところ
ものすごく立派な桜の木が満開になっているのを
うちの同僚が見つけたんだそうです。

たった2本しか植わっていないのに
そりゃもう立派ですごい存在感を漂わせているような。 
ちょうど満開で、このぶんだと多分週末までもちそうにないな~ 
とのこと。

・・・となると、行くしかないですわな(^^)/

iPhoneにインストールしたナビを起動して
地図でどこにその桜があるのかをマッピングしてもらい
その場所までの所要時間を確認してみたところ・・
市場から30分の距離にあるようです。 

sakura2011a.jpg

ってことで、さっそくお出かけケテーイ!です(笑)

水曜日はホントに雲ひとつない快晴(^o^) 
私が前日に洗車をしたとは思えないほどのいい天気です(爆)
30ふんほど南へとクルマを走らせると・・・
そこには確かに見るものを圧倒する
大きくて立派な桜の木がありました(^^)

sakura2011b.jpg

付近は国道からちょっとだけ山側に入り込んだところでして、
ちょうど小高い山の麓からちょっとだけ登ったあたり。
クルマの喧噪も聞こえず、なんとも長閑な山里の風情が
漂っているようなところでして、そりゃもう静かなところです(^^) 
付近にはヒバリの声だけしか聞こえない、っていうような感じ・・・。
ときおり吹いてくる穏やかな風にはらはらと舞う桜の花びら・・・。

しばし時間を忘れてうっとりとこの巨木を眺めていたのでした(*^_^*) 
ふと気がついてみると、足もとには・・・・

sakura2011c.jpg

土筆まで生えてるじゃないですか(^^) 
なんとも由緒正しい日本の春の情景ですよ♪ 
この場所まで走ってくる道すがらには鮮やかな黄色の菜の花畑も
あちこちに見ることができましたし、
なんだかすっかりと忘れていた「春」っていうコトバを
心イッパイに実感したのでした(^^)

311のあの悲劇からこっち、なんだか気持ちがローなままで
加えて仕事もなんやかやとバタバタしていたこともあり
桜が咲き始めていたなんていうことに
恥ずかしながらまったく気がついてなかったんですよね・・・。
ホントに気持ちに余裕がないっていうことは
こういうことなんだな、なんて自分が情けなくもあり(苦笑) 
でも・・どんなことがあってもやっぱり時間は流れ、
季節は巡るんだな・・
なんていうあたりまえのこともまた実感したのでした(^_^;)

穏やかに過ぎていくとある田園風景の午後。。。
陽の光を浴びる桜の花びらって、何でホント
こんなにもきれいなんでしょうねぇ・・・
なんだかため息しか出ませんわ(^^)

sakura2011d.jpg

そんなわけで静かで穏やかな春の日の午後を
心ゆくまで満喫した後、市場に戻ってきたのですが・・・
よく考えてみたらまだお昼を食べてなかったわ(爆)
ってことに気がついて・・・ひさしぶりに立ち寄ったのは
こちらのお店(^^)/

sakura2011e.jpg


小松島の老舗ラーメン屋さん「岡本中華」です(^o^) 
しかもとか頼んじゃってるし(爆) 
いや~久しぶりの小松島ラーメン、おいしかったですわ~♪

オナカも膨れて事務所に帰投したわけですが・・・
そやそや、事務所でもちょっとした花見気分を味わうことにしよう! 
ということに。。

sakura2011f.jpg


なんとなく、無節操な事務所の風景も
ほんわかしてるように感じてくるから不思議です(^^) 
桜ってすごいですよね♪
スポンサーサイト



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<04/08のツイートまとめ | 不定期更新 市場日記 | 04/06のツイートまとめ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 不定期更新 市場日記 |