FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
2012年、明けましておめでとうございます!
2012-01-01 Sun 16:50
みなさま、あめましておめでとうございます(^^)
あっという間に2012年になってしまいました。
毎年のことですけども、市場マンにとっては一年のうちで
一番忙しいのが年末の頃ですので、ドタバタとやってるうちに
気がついたら大晦日、そしてお正月、、ってのが
通常のパターンなんですよね(^^;)

ちなみに市場じたいは大晦日の12月31日は休市日。
でも、やはり年末最後の仕入れをするお客さんが多いため、
この日は全員出勤の休日当番日という扱いで
みんなが出勤しておりました。
これも徳島魚類では毎年恒例になっております。

20111231.jpg

2011年大晦日の徳島魚類の店前です(^^)
これも毎年恒例の光景なのですが、年末の大掃除ですね。

毎年、この大掃除では事務所の中まで荷物を引っ張り出して
拭き掃除とかするんですが、今年は年の途中に一度、大掃除を
したこともあって、事務所のほうの掃除はちょっと軽めに。

その代わり、トラックを念入りに洗うことにしたのでした。
ってなわけで、総出でトラックをキレイにピカピカ磨き上げました。
珍しくワックスがけまでしたりなんかしてね(^^)

2トン車以上の大きなトラックになると、洗車しようにも背が届かないし、
なかなか全部キレイにするってコトもできないですから、
こんなときだとばかりにリフトを持ち出してきて屋根までキレイに
拭き上げてやりましたよ♪
さらには高圧洗浄機まで持ち出してきて、保冷箱の中もキレイにピカピカ♪
ほんとにどのクルマも見違えるほどにキレイになりました(^o^)


そんなわけで、2011年もバタバタしているうちにあっという間に
暮れてしまい、ひと晩寝たらもう2012年を迎えてしまいました(苦笑)

元日っていうのは徳島中央市場が一年の中で唯一、
ほぼ完全に休業となる日なんですけども、やっぱりそれでも徳島魚類は
完全には休みにはなりません。これも毎年のことですけどね。
ごく一部、元日から営業しているスーパーさんなどの対応のために
ごく一部の従業員は出勤しておりました。

というわけで、私自身は元日にはトクに仕事があるわけではないのですが、
元日の早朝から出勤している従業員たちの陣中見舞いってことで
出社するのがならわしになっております。

2012年元日早朝の徳島中央市場、一年のうちで一番静かな時間。。

20120101a.jpg

元旦、日の出前の徳島魚類の店前です。
こうこうと灯りをつけてるのはほんの数件の仲買だけ。
荷受けさんも今日ばかりはお休みですし。

ちょうど私が出社した頃に、県外の得意先に出ていた配達の
トラックが戻ってきたところでした。
無事に初荷を納めて帰ってきたところでホッとひといき(^^)

20120101b.jpg

おや! M本クンじゃないですか(笑)
このアングル、このポーズの彼の画像に見覚えがある人は
かなりの「徳島魚類Blog通」ですね(爆)
この場所でこのポーズをしたM本くんの画像を元日のBlogに
掲載するのは、このBlogの恒例になってたんですよね(^^)

しかしここ数年、この画像はご無沙汰してまして、2007年が最後の
アップだったので、実に5年ぶりの復活です(笑)

ちなみに2007年の元日のBlogはコチラです(笑)
んでもって、2006年はコレ
2005年はコレです。

しかしこうして見直してみると・・・M本くんも老けたねぇ(爆)
いえいえ、立派に貫禄がついてきた、ってことですよね!(^^)
・・でも、途中でポーズが変更になってたのって初めて気がつきましたわ(汗)

ひとしきり出勤していたメンバーで談笑したりとか仕事の話とか
して、早めに今日はお開き。
私はこれまた最近の恒例になってますが、吉野川の河口に初日の出を
見に出かけました。なんせ市場からクルマで数分の距離ですからね。
でも残念ながら、今年は雲がかかっていて水平線から昇る初日の出を
拝むことはかないませんでした(^^;)

20120101c.jpg

まぁそれでも、澄み切った冷たい空気の中で雲の切れ間から見える
あかね色の空を見ていると、なんとも荘厳な気持ちになるものです。
この場所で初日の出を見るようになった当初の頃は、この場所に
やってくる人もほとんどいなくて、静かな特等席から初日の出を
拝んでいたのですが、最近はこの場所もメジャーな初日の出ポイントに
なってしまったようで、100人を超す人達が岸壁にいっぱい鈴なり(^^;)
周辺にはクルマもてんこ盛りで渋滞してるし(汗)

この場所も以前はクルマが直接入ってくるような場所でもなかったし
知る人ぞ知る、っていうポイントだったのですが、最近はマリンピアに
抜ける広い道路もついたし、気軽にやってこれる場所になったからでしょうね。
変わらないようでもいろんなことが少しずつ、毎年変わっていくな・・・
なんてことも感じてみたり。

でも、こうしてちょっとずつ変化しつつも年末から年始にかけて、
毎年同じようなことを繰り返している私なのですが、
ありていにいうなら

代わり映えのしないいつもの年末年始

ってことになるんでしょうけども・・・
でもね、2011年3月11日をターニングポイントにして
日本は・・・私たちの暮らしているこの国は大きく変わりました。
変わってしまいました・・・。

こうして当たり前に、いつもと変わらない、代わり映えのしない日常のような
年末年始を過ごしていると・・代わり映えしないと落胆するのではなく、
代わり映えのしない、日常の延長で年末年始を過ごすことができるということが
どんなに幸せなことなのかってことを感じました。
こうして毎年変わらずに年始を迎えることができる。
新しい年を変わらずに迎えることができるということをありがたく、
幸せだと実感したことは今までにはなかったことかもしれません。

そんな恵まれた環境にあることに感謝し、そして今年もまたあらたな飛躍を
誓って、曙色の吉野川河口をあとにしたのでした。。。

いまこうして2011年を振り返ってみると、激動の世の中に翻弄されつつも
徳島魚類は地に足をつけて、地道に歩いてくることができたのかな、と
感じています。
今までやってきたことを確実にこなしながら、高付加価値商品の開発と
新しい販売チャンネルやブランドのスタートを切ることもできましたし、
いろいろな収穫があったのではないかと思います。

そして2012年! 今年は新しいブランドからも次々と新製品を
発売する計画ですし、いろいろな新規の取り組みも構想中です(^^)
決して立ち止まることなく、次々に新たなことに取り組んでいきますよ!
それが徳島魚類のポリシーであり、アイデンティティですからね♪

決意も新たに市場をあとにした私、帰宅したら
豪華なおせちが待っていました(^o^)

osechi2012.jpg

もちろん、我が家でこんな豪華なおせちを手作りなんてできないです。
これは徳島魚類のとあるお得意さんのところのおせちです(^^)
元旦の朝はこれまた恒例でこのおせちをいただいて、
新年のスタートを切るのが我が家の習わし(^_^)

さてさて、今年はいったいどんなことがありますやら。
不安と期待、共に我にアリ! ってところですが・・・
今年もとりあえず、元気に参りましょう!!(^^)/(^^)/(^^)/

そんなわけで、今年も徳島魚類をどうぞよろしくお願いいたします!

20120101d.jpg


スポンサーサイト



別窓 | 魚類ネタ | コメント:0 | トラックバック:0
<<01/01のツイートまとめ | 不定期更新 市場日記 | 12/31のツイートまとめ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 不定期更新 市場日記 |