FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
新年おめでとうございます!
2006-01-01 Sun 08:03
このBlogをご覧いただいているみなさま、
新年あけましておめでとうございます。
どうぞ本年も徳島魚類をよろしくお願い申し上げます。

早いものですね、もう新年です。2006年、始まりましたね。
昨年もいろんなことがありました。世の中では暗い事件が多く、
日本の安全神話は完全に崩壊した感があります。
まだ30代である若い私(??)からしても、子供の頃とは
まるで違う世の中になったものだと思うことしきりです。。。

水産業界、そして市場を取り巻く環境も急激に変化してるような気がします。
市場法の改正、広域流通網のさらなる拡大、スーパー業界の再編・・
魚の水揚げ量や種類の変化・・。どれを取ってもいっときも今のままでは
とどまらないものばかり。。時代の流れってやつなんでしょうね。。

我々徳島魚類もそんな時代の流れに乗り遅れることなく、
できることから時代の先を行く存在でありたいと願っています。
今年もバリバリいきますよ~ どうぞよろしくお願いします。

さて、今年もさっそく徳島魚類は動いています。
市場はもちろん正月はお休みなのですが、徳島魚類ではお正月の
初売り向けの荷物を出荷する作業がありました。

shogatsu.jpg


といっても、さすがに元旦は流通関係がほとんど動いていないですから
大晦日のうちにほとんどの荷物は届けてしまってますから、
元旦に送り出す荷物はほんの少し。

セリ場も他に出てきているヒトもほとんどないし、荷物も置いてないから
今日ばかりは贅沢にセリ場の真ん中で贅沢に荷物の仕分け作業です。

それでもさきほどからスーパーさんからの問い合わせの電話が
たくさんかかってきてます(苦笑)
ほんと、みなさんの食をあずかる仕事に休みはありません。

ここで少し、去年の年末の風景を。

nenmatsu31.jpg


昨年の年末もたくさんのお客さんで市場は賑わいましたよ。
最終日は鮮魚のセリはありませんから、店前の風景もいつもとは一変。
お正月向けのブリやマグロ、エビといった食材をずらっと並べてました。

もちろん、徳島魚類特製の近海もの冷凍製品もたくさん並べてました。
社長はほとんど「魚類特製 徳島産活き〆足赤エビ」の
専属販売員と化してました(笑)
足赤エビは加熱すると真っ赤になるし、味は折り紙付きの高級エビですから
お正月のおせちなんかにはもってこいですからとてもよく売れてましたよ。
スーパーさんでは大晦日の来客が去年とは比べものにならないぐらいに多くて
用意した魚も足りなくなったところが多いようです。

景気が回復傾向にあるというのはホントなのかな。。
私にはまだそういう実感、薄いんですけどね(苦笑)

いつもと同じといえば同じ年末年始の風景。
それでもやっぱり 移ろい行くのが世の常なりけり。。。

そうそう、変わらないものといえば・・

miyakatsu.jpg


今年も元旦から彼は出勤してますよ。M本くんです(笑)
ごくろうさまです~ 
去年の元旦よりも眠そうじゃないみたいですね(爆)

はたして今年はどんな年になるんでしょうか。
年の初めぐらいはそんなことに思いをはせてみるのもいいですね。

スポンサーサイト



別窓 | 魚類ネタ | コメント:0 | トラックバック:0
<<謹賀新年2006! | 不定期更新 市場日記 | 年末モード 発動!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 不定期更新 市場日記 |